【宝塚記念 2016 予想】豪華な一戦こそ相手にこの騎手

スポンサーリンク

皆さまごきげんよう、多幸です。

2016年6月26日分の予想を公開します。

こちらの記事では

  • 宝塚記念 (阪神11R 15:40発走予定)

についての予想および見解をお伝えします。

馬名のとおりに荒々しい走りは、右回りでこそ

すでにお話していますがM.デムーロ騎手が通年免許以降(特に昨年の夏)に、様々な競馬場に遠征した事によって得たものは、小回りを克服するコーナリングの巧さとも言えます。

今回はドゥラメンテの課題にもなっているコーナリングを不安視するコースがありますが、むしろコーナリングなんて外に膨れて良いんです。

その分タフな馬場も距離ロスも気にならない程、しっかりと末脚が繰り出せているんですから。

むしろ、阪神競馬場が内側がずっと伸びやすい馬場バイアスでも無い限り、外を回すのは問題ない事ですし、M.デムーロ騎手が阪神2200mに苦手意識を持たない事の方がより重要なのです。

これだけの有力馬が良い状態で揃う宝塚記念も珍しいですし、オールスターレース・グランプリレースに相応しい一戦になっただけでも幸せな事です。

ドバイから直行する臨戦過程は確かに厳しいですが、しっかりと牧場で立て直せているのは決してマイナスにはならないはずです。堀厩舎の2頭出しで輸送のストレスを軽減できた点を考えても、ここは覇権奪還を期待します。

騎手の実績は川田・武豊両騎手が抜けているが・・・

そもそも阪神競馬場の芝2200mはレース数が少なめの距離で、4コーナー奥のポケットからスタートして内回りを走る、結構特殊なコース形態でもあります。

平場のレースを含めると川田将雅騎手が11勝、武豊騎手が9勝と実績・回収率は抜けています。

しかし、重賞がこの宝塚記念しかないと言う事もあり、レース数が少ない点を考慮すると逆転はかなり多くの騎手に機会が与えられると考えられます。

川田将雅騎手騎乗のラストインパクトは東京2400mの最内が伸びている馬場を味方に付けた活躍が印象的ですし、重~梢重の馬場がプラスになるとは考えにくいのではないでしょうか。

武豊騎手騎乗のキタサンブラックも、先行有利の流れに乗っかって何とか粘り込めたのが続いていますが、勝ち切る力強さを期待するのはやはり京都競馬場でしょう。

逆転候補を騎手で選ぶのは苦しいので、いままで阪神芝2200mで活躍できなかった騎手も含めて考慮してみては如何でしょうか。

今回の看板?は・・・意外な騎手

先日のプロ野球では「宝塚記念応援デー」と銘打たれた甲子園球場で試合が行われ、JRAの騎手が始球式を務めました。

そう言えば少し前もM.デムーロ騎手が始球式を行って、日本ダービーを勝利すると言う事がありました。

今年は・・・宝塚記念を3勝している池添謙一騎手が登場し、ストライク投球で球場を沸かせました。

二つのケースの違いは

M.デムーロ= 勝負服が過去優勝した時の騎乗馬のもの+ワンバウンド投球

池添謙一  = 勝負服が今回騎乗する馬のもの    +ノーバウンド投球

確かに違っていますが、今回M.デムーロ騎手が負けるとしたらこの「甲子園球場で始球式をしたラッキーなケース」に屈するぐらいではないでしょうか。

あるいは勝負服は過去優勝時の騎乗馬+ワンバウンドにしないといけないのでしょうけど、これが吉と出るか凶と出るか?非常に楽しみです。

宝塚記念を最多の3勝しているのは、池添謙一騎手(10戦)以外には武豊騎手(21戦)しか居ません。

勝率の面では4戦して2勝の内田博幸騎手と言う別格の存在は居ますが、今年は参戦無し。「宝塚記念男」とも言える池添謙一騎手の騎乗ぶりにも注目してみましょう。

宝塚記念はこの様に評価しました

***(3つ星評価)

M.デムーロ騎手

騎乗馬:⑨ドゥラメンテ

左回りよりも右回りの方がコーナリングこそ酷いが格段に良い走りをする、ドバイ帰国後もノーザンファームしがらきで立て直した効果は無視できず、騎手が内回りを克服しつつある今年なら。

**(2つ星評価)

戸崎圭太騎手

騎乗馬:⑧ステファノス

そもそも中距離GIで実績がある上に、鳴尾記念から参戦する臨戦過程も良い。リーディング争いも大事だが、この馬で2着までしか届いていない騎手にとっても捲土重来の一戦。

*****************************
福永祐一騎手

騎乗馬:⑤シュヴァルグラン

距離短縮だけがネックでも阪神コースとの相性は抜群、加えて渋った馬場もそこまでマイナスにならない点も魅力。天皇賞はほぼ完ぺきな騎乗、今回も圏内には来てもらいたい。

*(1つ星評価)

池添謙一騎手

騎乗馬:⑰ヤマカツエース

中山記念を勝った+鳴尾記念を前哨戦と言うだけなら昨年の勝ち馬と同じ、しかも騎手が始球式に参戦すると言うラッキーケースにあやかれるか?

*****************************
武豊騎手

騎乗馬:③キタサンブラック

レースの主導権を握れる優位さはあるが、競り合ってくるメンバーも居るだけにスンナリと好勝負に持ち込めるかは未知数。馬場が渋って時計が掛かるコンディションは苦にしない。

*****************************
蛯名正義騎手

騎乗馬:⑯マリアライト

外枠を引けたのは大きなプラス、騎手の実績は惨憺たるものだが先週に騎手がスクーリングする覚悟の持ちようは注目。相手なりに走れる馬だしタフな馬場なのは有利。

*****************************
以上、宝塚記念の予想でした。

無料メールマガジンの御案内

買い目に関しては、キシュランガイド~騎手から予想するブログ~の無料メールマガジンで公開しております。

登録はこちらからお願いします。

スポンサーリンク

予想

Posted by 多幸


PAGE TOP