【先週の結果分析とベストプレー賞】騎手成績回顧2017.05.07

スポンサーリンク

このページは、先週日曜日(5/7)に行われた競馬の成績を、
騎手にフォーカスしてお伝えする「騎手成績回顧」を行います。

皆さまごきげんよう
騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

騎乗成績から馬券戦略の糸口を探る
「先週の結果分析」のコーナーです。

各競馬場の馬券圏内に来た騎手の成績を振り返ってみましょう。

5月7日、日曜日の結果を振り返りたいと思います。

先週終了時点での、JRA騎手リーディング速報を公開中。

東京競馬場の成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
C.ルメー 2-1-1-3/7 28.60% 42.90% 57.10% 132 121
田辺裕信 2-0-1-5/8 25.00% 25.00% 37.50% 68 47
内田博幸 1-3-1-5/10 10.00% 40.00% 50.00% 62 85
柴田大知 1-1-1-7/10 10.00% 20.00% 30.00% 155 87
M.デムー 1-1-0-5/7 14.30% 28.60% 28.60% 20 38
松山弘平 1-0-1-4/6 16.70% 16.70% 33.30% 66 85
柴山雄一 1-0-1-2/4 25.00% 25.00% 50.00% 1267 252
武豊 1-0-0-3/4 25.00% 25.00% 25.00% 167 45
松岡正海 1-0-0-7/8 12.50% 12.50% 12.50% 38 13
横山典弘 1-0-0-1/2 50.00% 50.00% 50.00% 290 110
吉田隼人 0-2-0-6/8 0.00% 25.00% 25.00% 0 222
戸崎圭太 0-1-1-6/8 0.00% 12.50% 25.00% 0 58
柴田善臣 0-1-1-3/5 0.00% 20.00% 40.00% 0 354
野中悠太 0-1-0-5/6 0.00% 16.70% 16.70% 0 18
池添謙一 0-1-0-3/4 0.00% 25.00% 25.00% 0 60
福永祐一 0-0-1-6/7 0.00% 0.00% 14.30% 0 35
蛯名正義 0-0-1-3/4 0.00% 0.00% 25.00% 0 72
川田将雅 0-0-1-3/4 0.00% 0.00% 25.00% 0 40
田中勝春 0-0-1-2/3 0.00% 0.00% 33.30% 0 50

京都競馬場の成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
北村友一 3-3-0-3/9 33.30% 66.70% 66.70% 394 201
幸英明 2-0-4-6/12 16.70% 16.70% 50.00% 131 79
岩崎翼 2-0-1-3/6 33.30% 33.30% 50.00% 748 131
岩田康誠 1-2-2-6/11 9.10% 27.30% 45.50% 17 57
四位洋文 1-2-0-5/8 12.50% 37.50% 37.50% 27 51
酒井学 1-1-1-7/10 10.00% 20.00% 30.00% 41 290
荻野極 1-1-0-7/9 11.10% 22.20% 22.20% 82 44
小崎綾也 1-0-0-3/4 25.00% 25.00% 25.00% 187 67
太宰啓介 0-1-0-6/7 0.00% 14.30% 14.30% 0 20
城戸義政 0-1-0-5/6 0.00% 16.70% 16.70% 0 153
川島信二 0-1-0-3/4 0.00% 25.00% 25.00% 0 82
小牧太 0-0-1-6/7 0.00% 0.00% 14.30% 0 44
鮫島良太 0-0-1-7/8 0.00% 0.00% 12.50% 0 375
国分恭介 0-0-1-4/5 0.00% 0.00% 20.00% 0 40
加藤祥太 0-0-1-2/3 0.00% 0.00% 33.30% 0 303

新潟競馬場の成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
石橋脩 2-0-1-5/8 25.00% 25.00% 37.50% 100 96
鮫島克駿 2-0-0-5/7 28.60% 28.60% 28.60% 160 48
秋山真一 2-0-0-5/7 28.60% 28.60% 28.60% 81 41
和田竜二 1-2-2-5/10 10.00% 30.00% 50.00% 12 117
津村明秀 1-0-2-5/8 12.50% 12.50% 37.50% 32 127
藤岡康太 1-0-1-3/5 20.00% 20.00% 40.00% 66 58
藤田菜七 1-0-0-2/3 33.30% 33.30% 33.30% 1143 243
坂井瑠星 1-0-0-6/7 14.30% 14.30% 14.30% 38 20
平沢健治 1-0-0-0/1 100.00% 100.00% 100.00% 190 140
浜中俊 0-2-1-3/6 0.00% 33.30% 50.00% 0 76
勝浦正樹 0-2-1-6/9 0.00% 22.20% 33.30% 0 64
木幡巧也 0-2-1-4/7 0.00% 28.60% 42.90% 0 208
小野寺祐 0-1-1-0/2 0.00% 50.00% 100.00% 0 1125
丹内祐次 0-1-0-4/5 0.00% 20.00% 20.00% 0 158
熊沢重文 0-1-0-2/3 0.00% 33.30% 33.30% 0 106
大江原圭 0-1-0-0/1 0.00% 100.00% 100.00% 0 180
横山武史 0-0-1-3/4 0.00% 0.00% 25.00% 0 32
二本柳壮 0-0-1-1/2 0.00% 0.00% 50.00% 0 90

本日のあすなろ騎手一覧

※3レース以上に騎乗しながら3着以内が一度も無かった騎手、きっと来週は巻き返してくれる・・・はず。

騎手 着別度数 賞金合計 1走当賞金 平均着順 平均人気 平均単勝オッズ 4着数 5着数 6着以下数
佐藤友則 0-0-0-10/10 150万円 15万円 8.0着 9.6人気 70.2 1 1 8
大野拓弥 0-0-0-8/8 147万円 18万円 9.1着 9.0人気 75.7 1 1 6
丸山元気 0-0-0-7/7 230万円 32万円 8.3着 6.9人気 24.9 1 0 6
川又賢治 0-0-0-7/7 0万円 0万円 9.1着 9.6人気 52.1 0 0 7
森裕太朗 0-0-0-7/7 0万円 0万円 9.1着 8.4人気 66.1 0 0 7
江田照男 0-0-0-7/7 0万円 0万円 10.3着 10.0人気 61 0 0 7
石川裕紀 0-0-0-6/6 280万円 46万円 7.7着 9.0人気 56.2 1 1 4
国分優作 0-0-0-5/5 412万円 82万円 6.2着 7.4人気 57.3 0 2 3
田中健 0-0-0-5/5 75万円 15万円 8.2着 6.4人気 23.7 0 1 4
古川吉洋 0-0-0-5/5 410万円 82万円 9.8着 11.0人気 86.7 0 1 4
武藤雅 0-0-0-5/5 0万円 0万円 11.8着 11.0人気 112.2 0 0 5
木幡育也 0-0-0-5/5 0万円 0万円 9.4着 9.6人気 139.1 0 0 5
黛弘人 0-0-0-5/5 0万円 0万円 11.8着 10.6人気 102.4 0 0 5
義英真 0-0-0-4/4 150万円 37万円 7.3着 8.5人気 58.9 2 0 2
原田和真 0-0-0-4/4 160万円 40万円 7.5着 9.8人気 94.4 1 1 2
三津谷隼 0-0-0-4/4 105万円 26万円 11.5着 10.5人気 127.2 0 1 3
菱田裕二 0-0-0-4/4 0万円 0万円 10.0着 10.8人気 57.4 0 0 4
横山和生 0-0-0-4/4 0万円 0万円 10.5着 10.0人気 44.3 0 0 4
西田雄一 0-0-0-4/4 0万円 0万円 12.8着 11.8人気 112.2 0 0 4
井上敏樹 0-0-0-3/3 75万円 25万円 9.7着 10.0人気 100.7 1 0 2
藤岡佑介 0-0-0-3/3 75万円 25万円 12.0着 12.3人気 70.8 1 0 2
伴啓太 0-0-0-3/3 0万円 0万円 10.0着 11.7人気 67.9 0 0 3
高倉稜 0-0-0-3/3 0万円 0万円 9.7着 13.0人気 92.5 0 0 3
嘉藤貴行 0-0-0-3/3 0万円 0万円 9.7着 4.7人気 13 0 0 3
北村宏司 0-0-0-3/3 0万円 0万円 10.0着 11.3人気 76.4 0 0 3
武士沢友 0-0-0-3/3 0万円 0万円 9.0着 11.3人気 144.3 0 0 3

本日の「Play of the day」

CS放送のプロ野球ニュースじゃありませんが、「play of the day」の発表です
PLAY_OF_THE_DAY

新潟12R(中ノ岳特別) 1着 ⑤イーストオブザサン 鮫島克駿騎手

昨年の最多勝利新人騎手と、一昨年の最多勝利新人騎手の叩き合い。

なかなか見応えがありました。

脚色が完全に劣勢であったとは言え、木幡巧也騎手の採った作戦は

競馬学校で教え込んでいる手首のスナップを利かせたもの。

一方の鮫島克駿騎手が採った作戦は、要所要所で肘から前に運んでいくスタイル。

この比較をしっかりと見せてくれた点でも、33期生は勿論の事ですが

ゆくゆくは騎手デビューするであろう34期生以降に、しっかりとした事例を見せられたという点でも

このレースで勝てたことの意義は大きいでしょう。

それにしても4コーナーでの進路取りは、相変わらず大胆ですね。

なかなか真似の出来ない事でもありますが、ああ言う風にして馬のやる気に直線の入り口で火を点けるのは、

とても理に叶っているように思いますよ。

手綱をどう張るのか、どうやって馬の首を前に進めていくのか。

やり方はいくらでもありますが、答えのひとつを示してくれる鮫島克駿騎手がもう少し勝ち星を稼いでくれることを願って止みません。

以上、【先週の結果分析とベストプレー賞】騎手成績回顧2017.05.07でした。


無料メルマガの別冊版、週刊で騎手買いのポイントをお知らせします。

メルマガ登録・解除 (ID:8805534)

スポンサーリンク


PAGE TOP