【先週の結果分析とベストプレー賞】騎手成績回顧2016.12.17

スポンサーリンク

このページは、先週土曜日(12/17)に行われた競馬の成績を、
騎手にフォーカスしてお伝えする「騎手成績回顧」を行います。

皆さまごきげんよう
騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

騎乗成績から馬券戦略の糸口を探る
「先週の結果分析」のコーナーです。

各競馬場の馬券圏内に来た騎手の成績を振り返ってみましょう。

12月17日、土曜日の結果を振り返りたいと思います。

※データだけ先に公開します。内容につきましてはのちほど追記します。

先週終了時点での、JRA騎手リーディング速報を公開中。

目次


中山競馬場の成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
田辺裕信 3-0-0-7/10 30.00% 30.00% 30.00% 854 240
ルメール 2-1-1-4/8 25.00% 37.50% 50.00% 125 86
戸崎圭太 2-1-1-7/11 18.20% 27.30% 36.40% 57 58
木幡巧也 1-2-1-4/8 12.50% 37.50% 50.00% 168 236
松岡正海 1-1-0-8/10 10.00% 20.00% 20.00% 31 37
北村宏司 1-1-0-3/5 20.00% 40.00% 40.00% 88 62
田中勝春 1-0-2-2/5 20.00% 20.00% 60.00% 52 446
横山典弘 1-0-1-3/5 20.00% 20.00% 40.00% 76 74
内田博幸 0-1-1-7/9 0.00% 11.10% 22.20% 0 162
岩田康誠 0-1-1-6/8 0.00% 12.50% 25.00% 0 70
吉田豊 0-1-0-6/7 0.00% 14.30% 14.30% 0 20
蛯名正義 0-1-0-5/6 0.00% 16.70% 16.70% 0 56
江田照男 0-1-0-4/5 0.00% 20.00% 20.00% 0 486
武士沢友 0-1-0-1/2 0.00% 50.00% 50.00% 0 75
柴田大知 0-0-1-6/7 0.00% 0.00% 14.30% 0 30
石橋脩 0-0-1-5/6 0.00% 0.00% 16.70% 0 48
丹内祐次 0-0-1-6/7 0.00% 0.00% 14.30% 0 25
森泰斗 0-0-1-5/6 0.00% 0.00% 16.70% 0 48

目次に戻る


阪神競馬場の成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
川田将雅 2-1-0-6/9 22.20% 33.30% 33.30% 64 40
岩崎翼 2-0-0-6/8 25.00% 25.00% 25.00% 1715 246
バルザロ 2-0-0-4/6 33.30% 33.30% 33.30% 276 75
武豊 1-3-2-5/11 9.10% 36.40% 54.50% 27 71
アッゼニ 1-1-1-4/7 14.30% 28.60% 42.90% 152 75
古川吉洋 1-1-1-5/8 12.50% 25.00% 37.50% 5198 945
池添謙一 1-0-0-6/7 14.30% 14.30% 14.30% 184 40
酒井学 1-0-0-6/7 14.30% 14.30% 14.30% 24 15
松田大作 1-0-0-5/6 16.70% 16.70% 16.70% 76 18
松若風馬 0-2-1-8/11 0.00% 18.20% 27.30% 0 46
国分優作 0-1-1-7/9 0.00% 11.10% 22.20% 0 337
四位洋文 0-1-1-1/3 0.00% 33.30% 66.70% 0 316
和田竜二 0-1-0-9/10 0.00% 10.00% 10.00% 0 16
シュミノ 0-1-0-8/9 0.00% 11.10% 11.10% 0 23
M.デム 0-0-3-4/7 0.00% 0.00% 42.90% 0 65
国分恭介 0-0-1-10/11 0.00% 0.00% 9.10% 0 45
小林徹弥 0-0-1-2/3 0.00% 0.00% 33.30% 0 170

目次に戻る


中京競馬場の成績

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
荻野極 2-0-2-2/6 33.30% 33.30% 66.70% 268 221
幸英明 1-1-2-6/10 10.00% 20.00% 40.00% 28 88
加藤祥太 1-1-0-8/10 10.00% 20.00% 20.00% 167 40
菱田裕二 1-1-0-2/4 25.00% 50.00% 50.00% 42 70
北村友一 1-1-0-6/8 12.50% 25.00% 25.00% 35 46
太宰啓介 1-0-1-3/5 20.00% 20.00% 40.00% 254 94
シュタル 1-0-0-7/8 12.50% 12.50% 12.50% 65 23
柴山雄一 1-0-0-5/6 16.70% 16.70% 16.70% 90 35
森裕太朗 1-0-0-2/3 33.30% 33.30% 33.30% 326 73
城戸義政 1-0-0-3/4 25.00% 25.00% 25.00% 95 50
高田潤 1-0-0-0/1 100.00% 100.00% 100.00% 140 110
藤岡康太 0-1-2-6/9 0.00% 11.10% 33.30% 0 97
吉田隼人 0-1-2-5/8 0.00% 12.50% 37.50% 0 61
中谷雄太 0-1-0-5/6 0.00% 16.70% 16.70% 0 28
木幡初也 0-1-0-7/8 0.00% 12.50% 12.50% 0 13
中井裕二 0-1-0-4/5 0.00% 20.00% 20.00% 0 40
藤懸貴志 0-1-0-2/3 0.00% 33.30% 33.30% 0 80
秋山真一 0-1-0-1/2 0.00% 50.00% 50.00% 0 140
石神深一 0-1-0-0/1 0.00% 100.00% 100.00% 0 170
鮫島克駿 0-0-1-5/6 0.00% 0.00% 16.70% 0 30
杉原誠人 0-0-1-0/1 0.00% 0.00% 100.00% 0 410
浜野谷憲 0-0-1-0/1 0.00% 0.00% 100.00% 0 180

目次に戻る


本日の「Play of the day」

CS放送のプロ野球ニュースじゃありませんが、「play of the day」の発表です
PLAY_OF_THE_DAY
中京6R(2歳未勝利) 3着 ⑦フランツジョセフ 幸英明騎手

結果として3着に負けはしましたが、馬の特性を良く分かっており、

その上でしっかりと勝つために攻めてのものですから、評価されて然るべきと言うと同時に、

もしもこうなったらどうする?を若手や、騎手過程で学生徒に示すにも、良い教材になると判断しました。

問題は、最後の直線で起きました。

坂を登りきって、残りおよそ250mぐらいの地点です。

右へヨレるのを防止するために左ムチで最内を突き、ラチ沿いをジワジワと伸びてきた騎乗馬でしたが、

前を走っていたパルクリールがバテて、少しふらついてしまい、真っ直ぐ進む先の進路が一瞬塞がってしまいました。

騎乗馬を右前方へ導こうと手綱を動かすのですが、内目を上がってくるケンシュナウザーとの距離が詰まると、

再度進路が狭くなってしまいました。

そこで騎乗馬は強引に最内に突っ込むように暴走してしまったのですが、

幸英明騎手の好判断・好操縦もあってなんとかこの馬群から抜け出すことが出来ました。

様々な偶然が重なったとは言え、急な動きにすぐさま対応できた幸英明騎手ならではの経験値がモノを言ったように思います。

いろんなケースが突如起こるのがレースの醍醐味でもあり、怖さでもあります。

そこに柔軟に対応できる術があるからこそ、信頼され多くのレースに騎乗している。

身を持って証明してくれたように思いますし、そう言うケースに遭遇したら何が出来るのか。

また、その前に何が出来たかもしれないのか。

そしてその中から自分で出来そうな回避策を試してみる。

最初から上手く行かなくても、一つ一つの経験が信頼を勝ち得る足がかりになってくれることは間違いないはず。

先輩は実戦で示してくれました。後輩は迷わず続くべきでしょう。


以上、【先週の結果分析とベストプレー賞】騎手成績回顧2016.12.17でした。
目次に戻る

スポンサーリンク


PAGE TOP