【根岸ステークス 2017 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

このページは、騎手から予想する 愛知杯 2017 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

東京ダート1400mに強い騎手を馬券戦略に役立てる「過去10年のコース別騎手成績ランキング上位」もご参照下さい。

みなさん、ごきげんよう。
騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

こちらは「騎手で買う」で、どこまで馬券の収支に繋げられるか・・・
あなたの代わりに難しいテーマに挑戦する、そんなブログです。

それでは早速、
根岸ステークス 2017 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は1600万まで一気に勝ち上がり、武蔵野ステークスで3着に好走していたモーニンが、

立て直して臨んで勝利し重賞初制覇を成し遂げました。

続くGIのフェブラリーステークスも力強く押し切るなど、実力の高さを証明するレースとなりましたが、

今年はどのような結果になるのでしょうか。


目次

出走予定馬は以下の19頭

1月29日(日)に東京競馬場で行われる根岸ステークスの登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

地方馬

  • ラブバレット

賞金上位馬

  • ベストウォーリア
  • コーリンベリー
  • ノボバカラ
  • ニシケンモノノフ
  • グレープブランデー
  • キングズガード
  • グレイスフルリープ
  • ブライトライン
  • ラストダンサー
  • エイシンバッケン
  • カフジテイク
  • モンドクラッセ
  • タールタン
  • ベストマッチョ
  • ブルミラコロ

以下、除外対象馬

  • スズカセクレターボ
  • スーサンジョイ
  • シンゼンレンジャー

推定単勝オッズ

  1. カフジテイク    3.1
  2. ベストウォーリア  3.3
  3. ベストマッチョ   5.3
  4. キングズガード   8.2
  5. ニシケンモノノフ  8.5
  6. ノボバカラ     12.4
  7. エイシンバッケン  14.6
  8. ラストダンサー   25.9
  9. コーリンベリー   30.3
  10. タールタン     32.6
  11. ブルミラコロ    61.4
  12. グレープブランデー 93.2
  13. スーサンジョイ   119.7
  14. モンドクラッセ   132.9
  15. グレイスフルリープ 208.1
  16. ラブバレット    235.4
  17. ブライトライン   261.1
  18. スズカセクレターボ 598.3
  19. シンゼンレンジャー 1196.5

※東京・ダート1400mで強い騎手※

データは過去10年で、当該コースにおいて10レース以上に騎乗している騎手限定

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
内田博幸 62-46-48-283/439 14.1% 24.6% 35.5%
横山典弘 53-54-29-259/395 13.4% 27.1% 34.4%
蛯名正義 52-57-35-332/476 10.9% 22.9% 30.3%

勝利数で大きくリードする内田博幸騎手は、とにかく上がりの脚で決めてしまうレースが多いのが大きな特徴。
上がり最速のレースでは24勝を挙げ、複勝率は78.2%と抜群の安定感を誇ります。
一方で重賞では本来の勝ちパターンとは程遠く、自慢の末脚を披露できずに勝ちきれていません。実戦でも相手までになるでしょうか。

クラスが上がることで大きく成績が落ち込む傾向のある横山典弘騎手ですが、下級条件ではむしろ1番信頼できる騎手なのかもしれません。
未勝利戦では26勝を荒稼ぎし、勝率18.2%と高水準。複勝率も43.4%と上位にいるだけの実績を残しています。
オープン・重賞では複勝率が2割を下回っていますが、1600万下だけは全クラス最高の複勝率44.4%を記録する不思議なところがあります。

横山典弘騎手と傾向が似ているのが蛯名正義騎手、クラスが上がると苦戦しています。
それなのに1600万下では複勝率が最も優秀で43.9%と、このあたりも横山典弘騎手に良く似ている部分。
未勝利・500万では牡馬が圧倒的に成績が良いのですが、1月と2月は勝率が極度の不振に喘いでいるので、狙うなら4月以降となりそう。

複勝率の高い騎手にも注目!

データは過去10年で、当該コースにおいて10レース以上に騎乗している騎手限定

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
ムーア 7-7-5-11/30 23.3% 46.7% 63.3%
安藤勝己 9-7-6-20/42 21.4% 38.1% 52.4%
ルメール 17-14-10-40/81 21.0% 38.3% 50.6%
ベリー 6-1-3-13/23 26.1% 30.4% 43.5%
M.デム 2-7-6-26/41 4.9% 22.0% 36.6%
メンディ 3-0-1-7/11 27.3% 27.3% 36.4%
スミヨン 2-0-2-7/11 18.2% 18.2% 36.4%
内田博幸 62-46-48-283/439 14.1% 24.6% 35.5%
福永祐一 16-26-21-116/179 8.9% 23.5% 35.2%

全国リーディング争いに食い込んでくるC.ルメール騎手が、とりわけ得意にしているのが東京のダート。
特に1400mでの成績は京都や阪神を上回るドル箱とも言え、常に警戒が必要になってくるはず。
昨年2着した他はオープン以上の実績は無く、これから実績を積み上げる事になりそうですが、クラスが上がると勝率・複勝率が下がっているのが懸念材料。

ダートの複勝率がそこまで驚異的ではないM.デムーロ騎手ですが、勝ちきれなくても無難に馬券圏内に絡んでくるあたりは流石と言うべきか。
特に500万クラスでは【0-3-2-3/8】で複勝率が62.5%、回収率も130と堅実そのもの。
あとは上級クラスの成績を残すだけとなりますが、今年の参戦を含めてもやはり注目は未勝利と下級条件になってくるでしょうか。

特に強調できる程ではありませんが、東京遠征時の福永祐一騎手も成績は水準以上と言えそうです。
未勝利戦や500万では複勝率が4割を超えていますが、中でも4月の東京では複勝率が55.6%。人気でも逆らえなくなりそうです。
複勝率では及ばなくても、2月でも下級条件では相性が良いのか、連対率が33.3%と4月と同水準なのも特筆モノ。狙うなら月が替わってからとなるでしょうか。

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
南田雅昭 0-2-1-19/22 0.0% 9.1% 13.6% 285
高倉稜 1-2-1-18/22 4.5% 13.6% 18.2% 211
オールプ 0-0-2-10/12 0.0% 0.0% 16.7% 192
大庭和弥 5-12-11-188/216 2.3% 7.9% 13.0% 177
吉原寛人 2-1-1-9/13 15.4% 23.1% 30.8% 163
ムーア 7-7-5-11/30 23.3% 46.7% 63.3% 155
穂苅寿彦 0-1-2-12/15 0.0% 6.7% 20.0% 153
鷹野宏史 1-0-1-10/12 8.3% 8.3% 16.7% 143
村田一誠 9-6-8-130/153 5.9% 9.8% 15.0% 142
川田将雅 3-3-6-35/47 6.4% 12.8% 25.5% 139
梶晃啓 0-1-2-11/14 0.0% 7.1% 21.4% 138
菊沢一樹 2-4-1-32/39 5.1% 15.4% 17.9% 137

回収率の面では「穴の大庭」こと大庭和弥騎手が、一撃の威力を発揮しやすいコースで、
高倉稜騎手ともども複勝率が低いですが、嵌まった時の大きなリターンに期待してみたいところ。
意外なところでは藤田菜七子騎手が複勝率31.8%、複勝回収値102とかなり得意にしているコース。
単勝回収率を狙うなら138を記録した牝馬、複勝の回収率を求めるなら牡馬と、使い分けが可能なのも嬉しいポイントです。

以上、根岸ステークスの出走予定馬と予想オッズでした。

予想の最終見解につきましては1月29日の午前9時以降に発行する、無料のメールマガジン「キシュランガイド覆面調査」をご覧いただくか、
根岸ステークスの予想記事にて公開致します。

目次に戻る


【PR】2017年はもっと競馬で勝ってみたい!・・・なので本当に使える競馬予想情報サイトってどこなのか、調べてみた

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さんいきなりですが、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね~

正直これだけ沢山のサイトがあるので何が本当に使えるかわからんわい!笑

なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?

そりゃーそうです!

だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが

「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。

と言うことで今回は無料で使えておすすめ出来るサイトを紹介いたします!

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

「無料でもなかなかの情報を出してくれる」

この3点を中心にランキングを付けてみたので参考にしてみてくださいね。

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】勝馬伝説
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.l-horse.com/
【おすすめポイント】
無料情報だけでも万馬券を量産しまくっているサイト。帯封超え(100万)も連発で的中を出しているし、登録は完全無料で的中実績も豊富で無料方法も充実しています。

【殿堂2】チェンジ
【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.5il.org/
【おすすめポイント】
専属馬券師の数は業界最候補の216人!2ヶ月連続で16レース連続的中させた強者も揃っているサイトで今なら無料予想もGET出来ます!

【第1位】すごい競馬
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://www.shopwin.biz/
【おすすめポイント】
「お客様に利益をお届けする」ことを最重要課題として7名のプロによる極上情報を提供しているサイト。創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上超えの名前負けしていないサイトです。

【第2位】情熱競馬
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://www.jn-keiba.com/
【おすすめポイント】
確固たる情報ルートを持ち合わせた先鋭馬券師と専属契約を結んでいるサイト。更に競馬ライフ盛り上げる多彩なイベントも多数開催しているサイトです。

【第3位】KEIBA会議
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://www.raceweb.jp/
【おすすめポイント】
会社の会議はぶっちゃけダルいけど(笑)、ここの会議は登録したユーザーのみが発言できる専用SNSがとても活発。会員同士で情報を共有しあう事で的中への道のりをショートカット、有益な情報が更に威力を増します。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

おすすめの登録方法はフリーアドレスを取得して全サイトの情報を見てみる事!

これなら迷惑メールなどが来ても心配は無いですし、本当に使える情報を選別して

その後でメインアドレスで受信するという手法も取れますよね!

私、竹下もそのようにして情報を選別してこのサイトに辿り着きましたので

まずは無料で皆様も活用してみてくださいね~♪

以上、「本当に使える競馬予想情報サイトってどこなのか調べてみた!」でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP