【マイラーズC 2016 予想】京都外回りこそ狙えるコンビ

スポンサーリンク

皆さまごきげんよう、多幸です。

2016年4月24日分の予想を公開します。

こちらの記事では

  • マイラーズカップ(阪神11R 15:35発走予定)

についての予想および見解をお伝えします。

古豪 対 4歳馬、軍配はどちらに?

今後の競馬界を占う一戦になりそうで、非常に楽しみな顔ぶれとなりました。

はっきり言って「そこまで強く無かった古豪」と、「厳しい戦いがほぼ初めてになる4歳馬」の戦いなら、何度かやれば4歳馬の方が優勢です。

しかし、モーリスの様な主役には流石に歯が立たなくても、そこそこ強さは見せて抵抗してきた馬、なんとか間隙を突いて賞金を稼いできた馬が勢揃い。

このマイラーズカップだけは、6歳以上の経験値を買ってみたいと思います。

騎手の腕云々で埋められない程の、京都適性の差

4歳馬はそれぞれ今後の伸びしろを含め楽しみな馬ばかりです。マイルの重賞やGIをまだまだ盛り上げてくれるでしょうし、今後は更に強い内容の競馬をしてくれるはずです。

しかし、揃いも揃って京都競馬場での成績がそこまで強調出来ません。直線の長い阪神や東京、中京や新潟なら話は別だろうと言う馬ばかりで、4コーナーの出口で加速する時に必要なコーナリング技術には疑問符を付けざるを得ない馬ばかり。

これでは騎手の腕でカバーしようにも、4コーナーと直線の入り口で貯金を吐きだしきってしまうはずです。

それならば京都の外回りコースでしっかりと成績を残してきた馬を中心にして、4歳馬はあくまでも相手までとした方が良いと判断しました。

このコースで無ければ世代交代を印象付ける様な、勢力図の塗り替えは可能だと思います。

マイラーズカップはこの様に評価しました

***(3つ星評価)

鮫島良太騎手

騎乗馬:⑦フィエロ

およそ6年ぶりに重賞制覇のビッグチャンス、京都マイルは5戦して複勝率100%と文句無しの実績。強い相手も居るが念願の初重賞制覇へ視界良好。

**(2つ星評価)

福永祐一騎手

騎乗馬:①ダノンシャーク

直線入り口でバラける傾向もあり最内枠は問題なし、ここを目標に仕上がり不利さえ無ければ逆転まで一考したい。8歳で衰えは隠せないがこの相手ならまだやれる。

————–

四位洋文騎手

騎乗馬:⑮サンライズメジャー

外枠に入った事で騎手の持ち味が更に発揮できて更なる前進に繋がる可能性に賭けたい、相手が自滅する様な展開が欲しいのでそれが叶う様なレースで見直し

*(1つ星評価)

松田大作騎手

騎乗馬:⑥エキストラエンド

勝負所でモタつく傾向のある騎手なので半信半疑ではあるが、追い上げるフォームの力強さと直線の末脚がコンボになればかなり驚異的、全てがハマれば侮れない

————–

池添謙一騎手

騎乗馬:⑨ネオスターダム

一気の相手強化は楽ではないが、まだコーナリングの上達余地がある分だけ相手に考えられる。芝の状態は絶好でも少し時計が掛かる様なレースなら一気に台頭も可能

————–

和田竜二騎手

騎乗馬:⑬ケントオー

時折手の付けられない好調に突入する事が今年も健在、外国人ジョッキーが居ないレースだけに実力以上のパフォーマンスを発揮する可能性もあり、前走だけで見限れず軽視は禁物か。

以上、マイラーズカップの予想でした。

買い目に関してはキシュランガイド~騎手から予想するブログ~のメールマガジンで公開しております。

登録はこちらからお願いします。

スポンサーリンク

データ

Posted by 多幸


PAGE TOP