単勝50倍を1点で的中、無料メルマガであなたも騎手から攻略しよう!

スポンサーリンク

こちらのページは、騎手から予想する競馬ブログが発行する「無料メールマガジン」の宣伝記事です。

騎手データを交えた予想および見解がどのようなものか、その一端をお伝えします。

あらゆる角度からどう扱い判断したのか、データから分析・検証してみた結果を御覧下さい。

皆さまごきげんよう、多幸です。

「騎手で買う」を馬券の収支に繋げられるか・・・を考えるブログより

2016年12月10日分に無料メルマガで送信していた予想を公開します

先に結果を申し上げます。

単勝500円を購入するプランを提示

↓  ↓  ↓

見事に1着で馬券的中!

↓  ↓  ↓

単勝オッズは50.2倍

↓  ↓  ↓

払い戻しは25100円なので、収支はプラス24600円

↓  ↓  ↓

勝った騎手が斜行で騎乗停止のオマケ付き(^^;)オイコラ

とにもかくにも的中された皆さん、本当におめでとうございます&的中報告ありがとうございます。

当然キシュランガイドの面々も単勝勝負だったり、堅実に複勝で設けたりと大幅プラスを達成しております。

無料のメールマガジン、明日も1頭だけ中山のレースから厳選して単勝勝負できそうな馬を推奨いたします!

しかも、阪神JFは勿論のこと、香港で行われるGI4レースも特別号で無料配信。

 騎手から予想するキシュランガイドの、無料メールマガジンを受け取る

騎手のデータ、戦術、癖などを盛り込んで予想するとどんな感じになるのか、ここで見てくれているあなただけに教えちゃいましょう!

それでは、本日単勝50倍を1点で的中させた予想を御覧下さい!

【以下、2016年12月10日、午前9時頃配信メール本文】

【1】(5回中山限定企画)中山1200mに賭けろ!
9月に続いて、唐突に始めたこの企画。
狙うのはトータルプラス、今回は単勝均等買いで勝負してみます。

先週は2戦とも勝てませんでした。
単勝での収支は-1000円。
しかし、これを複勝で買った場合は+250円と言う状況です。

今日は8R・ダート1200mで単勝一撃を狙います。
まさかとは思ったんですが、揃いも揃って前半から飛ばす馬もそんなに居ませんが、
かなり末が甘くなるメンバー同士が激突。
チャンスはあると思って選んでみます。

まず人気どころですが、前半3ハロンを34秒5を切るようなペースで競馬をそれほどしたことがありません。
前売り1番人気のレザンドゥオールは、前走の勝ちっぷりこそ見事でしたが、
レース全体が前半を35秒9と・・・もはやダート1800mみたいなゆったりした流れで入っている中で、自身は前半3ハロン=36秒2と脚を溜めてのものです。
終いの足もレース全体で35秒5のところ、自身のタイムは35秒2。そんだけ楽な展開なら流石に500万を勝てるでしょうよと言うレベル。
そもそも1700mのペースでも脚がたまらないのに、1200mでペースが上がって何とかなるって考えるんだから流石は武藤調教師。
私もPOGだけに留まらず、現役の騎手時代も痛い目にあったもんです。
これだけ低調な相手なので多少見せ場は作るかもしれませんが、前では粘れず・後ろでは差し届かずと言う形になりそう。

また前売り2番人気のヨンカーも、1000万クラスで2度2着に入っているからと言っても、かなりスローな競馬で得しただけの内容。
なので前走の結果が本来の実力、京都が合わないんじゃなくて終いの足がもともと無いタイプ。
37秒を切れたらラッキーぐらいなので、周りでバテてない馬が居ればひとたまりもありません。
3走前の福島こそレース全体が前半34.3、後半36.2で流れましたが、これは1150mですからね。

そんな感じで、良馬場で1分12秒を切る位(1分11秒9)ならまだチャンスはあるんでしょうけど、
0秒1でも早くなるとかなり苦しいメンバー同士が戦うとなると、少しでもこんなペースを乗りこなせる馬は居ないかと探しました。

居ました。
1頭だけ。
しかもダートで強い馬相手だったために噛み合わず、芝を一旦走っていました、
ダートに戻すのも後ろ向きではなく、むしろ芝もダートもこなすと考えてきた模様。

前半32秒台を1度、33秒台の流れも1度、34秒4の流れも中山で1度ずつ経験。
どれも全体の流れよりは早い上がりでまとめています。
さすがに勝ちきれなかったのは相手が強かったからでしょうけど、昨年の今頃は1000万で2着をしていたりと、公営競馬で低迷していたとは思えないほどの急成長を見せていました。

それが今回狙ってみたいスズカアーサー。
ダート1200mでは唯一1分10秒を切る持ち時計を持っており、ペースが緩いと差し足も活きない点だけはネックですが
今回は内枠にヴェアリアスサマーが居て、おそらくかなりラクに先手を取りにいきますが34秒台前半で先行してくれるでしょう。
ヴェアリアスサマーも前に行ってしぶといとは言え、相手が500万を辛うじて勝てた馬が相手ならの話。
37秒を切るようなラップで纏めた事は無い馬ですし、仮に前半溜めたとしても全く伸びてこない馬なので、しっかりレースを引っ張って掲示板確保ぐらいは狙ってくれるでしょう。

スズカアーサーはそれほどウッドで目立った時計を出していませんが、
今回も4F=54.3と水準程度の時計は出してきました。
もう少し時計を出せたかもしれませんが、休み明けにしては十分すぎるほど動けています。

そして、鞍上には7Rで地方競馬所属馬が出走すると言う事で、ホッカイドウ競馬から五十嵐冬樹騎手が来ました。
決して中山でバカみたいに強い騎手では無いですし、今はホッカイドウ競馬でも乗るレース数も少なめになっては来ました。
それでも高い勝率と連対率を誇っており、チャンスさえあれば掴める力は衰えていません。

地方競馬騎乗時の成績ですが、人気別の勝率が昨年に較べても何とか落ちずにいます。
連対率を含め、場合によってはむしろ上がっている印象です。
今年成績が下がっているのは人気薄で勝てていないのが非常に大きく響いていて、力のある馬に乗ったときはまだまだ強い。
カッコ内は連対率。

1番人気 昨年44.3%(66.1%)→今年47.5%(72.5%)
2番人気 昨年24.3%(45.6%)→今年15.6%(48.1%)
3番人気 昨年17.3%(41.3%)→今年18.6%(31.4%)
4番人気 昨年13.6%(19.7%)→今年 6.6%(21.3%)
5番人気 昨年 6.3%(14.1%)→今年 8.6%(12.1%)

2000年以降、中山競馬場では2勝していますがどちらも1200m戦。
また、勝ったのはどちらも差し・追込でのものと条件面も何とかプラスになってきました。
唯一引っかかるのは、勝っているのは午前中のレースだったと言う事。
しかし、今回は前を引っ張ってくれる馬が居ますし、末脚が目立たなくなるほど他が強いと言う訳でもありません。
狙うならここでしょう。五十嵐冬樹騎手も約7年ぶりの中山騎乗、当然1円でも多く賞金稼ぎが目当てのはずです。

◇中山8Rの狙い目・買い目
(予想)
◎スズカアーサー
五十嵐冬樹騎手

(買い目)
単勝(1点)
6番 500円

【以上、抜粋終わり】


こんな感じの予想内容を、あなたのメールアドレスにお送りします。

キシュランガイドがこう言うスタイルを取るのは、大きく3つの理由があります。

①メールなら、受信したあなたがいつでも外へ持ち運べるから

騎手のデータをいちいち検索するのは、実はなかなか骨が折れるものです。

期間や条件、それから天候とか相手関係など、数字だけでは見えないデータが示す本質の部分があって、実はこの本質があまりにも見えない部分が多いのです。

あなたが見たいとき・確認したい時にすぐに見られるのは、ブログもそうですが何よりもメールマガジンが合っていると考えたからです。

いちいちブログ画面に繋ぐ時間も、毎回消耗してしまうパケットも、もったいないですものね。

 

②こう言った分析された騎手データが、競馬の実馬券で役立つから 

あなたも競馬を予想する時に、いろんな要素から作戦を組み立てると思いますが、

中でも難易度が高いのが「騎手を予想の要素にすること」です。

馬は見た目、どれも同じに見えますが・・・騎手は人間です。

だからかなり違いがあるのが、わかりやすいのです。

でも、これが全くデータ化されていない。

もっと言えば、騎手の戦術を記録するシステムも発達していなければ、競馬記者でもかなり面倒な事なのです。

私は野球が好きなので、投手の配給がデータ化されたことによって、打者にはとてもやりやすくなったと思います。

しかし、競馬の騎手も同じように戦い方・プレースタイルがデータ化されている・・・訳ではありません。

そう言ったデータを手にしていれば、買えるか買えないのかの判定に役立つと考えています。

③レースが終わった後の飲み会・反省会、自己分析の際に話のタネになるから

さて、大事なことを言います。

レースで大半の人はマイナス収支になります。

その振り返りをしないと、競馬は上手くなりもしなければ収支も改善しません。

どうにかしようとみんな試行錯誤をするんです。きっとあなたもそうですよね?

私もそうだったので、そんなときに必要だろうなと思っていた事を具現化しているのが、このメールマガジンなのです。

居酒屋で競馬談義をするあなたが、仲間に差し出すスマホの画面に、こんな事が書いてあったらどうでしょうか?

 「このコースでの騎手実績は・・・」

 「クラスが上がると○○騎手の成績は悪くなる・・・」

 「重賞では買えないが、平場のレースなら信頼できる・・・」

こんな事、どこかのサイトで書いてありますか?

多分、仲間もあなたも騎手のデータに関して詳しい中身を知ることはしてこなかったはずです。

馬券が外れた理由であっても、馬券が当たった理由も、明確ならば次に迷い無く進み出せませんか?

馬の体調はレース直前で気性面とか落鉄とか、いろんな要素で大きく変わることもあります。

半ば仕方が無いことですが、騎手ならある程度測れる事は増えてきます。

これを使って攻略できていれば、例え腑に落ちない外し方で負けても、取り返す術が出来ます。

 大事なのは数字だけではありません。

 結果も大事ですが、過程(プロセス)はもっと大事です。

 その中身、その意味を理解する。

 それってあなたが、常日頃から仕事で、生活で、知らず知らずのうちにやっている事ではありませんか?

ならば、競馬にも活かしましょうよ!

キシュランガイドが土・日の朝にメールでお送りします!

ブログでそのヒントをアップしていきます!

 どうせ負けるなら、傷は浅く。

 どうせ賭けるなら、納得の行く馬券戦術で。

 どうせ勝つなら、次も同じように勝てる明確な戦い方で。

目指すところが違うあなたなら、気付きましたよね。騎手を攻略することの大切さを。

あなたにお届けしたい「騎手データの中身・その意味」を、どうぞ競馬予想に活用して下さい。

ご登録はこちらで受け付けております。フリーアドレス・サブアドレスの使用、

家用とスマホ用にお一人様で2アドレス登録・・・これ、全て大歓迎しております!!!

さぁ、他の競馬ファンがまだ全然気付いていない特ダネを手に、早速今日から競馬を誰よりも楽しんじゃって下さい!

 

 

以上、騎手から予想する競馬ブログ「キシュランガイド」から、単勝50倍を1点で的中させる無料メルマガのご案内でした。

それでは皆様、ごきげんよう!

スポンサーリンク

お知らせ

Posted by 多幸


PAGE TOP