【京都大賞典 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

こちらは「騎手で買う」で、どこまで馬券の収支に繋げられるか・・・
あなたの代わりに難しいテーマに挑戦する、そんなブログです。

それでは早速、

京都大賞典 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は中距離重賞を勝ちまくり、宝塚記念も制したラブリーデイがスローの瞬発力勝負に競り勝ち、

次走の天皇賞・秋でも勝利するなど活躍した秋シーズンの初戦を飾りました。

2着には一昨年の菊花賞でも2着、昨年の有馬記念でも2着に好走したサウンドオブアースが瞬発力を生かして好走するなど、

京都巧者の出番がありましたが、今年はどのような結果になるのでしょうか。

登録馬は以下の10頭

10月10日(月)に京都競馬場で行われる京都大賞典の登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

  • ラブリーデイ
  • キタサンブラック
  • ラストインパクト
  • サウンズオブアース
  • ヒットザターゲット
  • ヤマカツライデン
  • ファタモルガーナ
  • タマモベストプレイ
  • アドマイヤデウス
  • アクションスター

推定単勝オッズ

  1. キタサンブラック  1.8
  2. サウンズオブアース 3.8
  3. ラブリーデイ    3.9
  4. ラストインパクト  8.3
  5. アドマイヤデウス  18.6
  6. ヤマカツライデン  20.1
  7. ヒットザターゲット 28.9
  8. タマモベストプレイ 69.5
  9. ファタモルガーナ  186.5
  10. アクションスター  262.5

※京都・芝2400mで強い騎手※

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
岩田康誠 14-12-13-49/88 15.9% 29.5% 44.3%
川田将雅 14-4-13-45/76 18.4% 23.7% 40.8%
池添謙一 10-11-3-46/70 14.3% 30.0% 34.3%
福永祐一 10-7-10-47/74 13.5% 23.0% 36.5%

2着の多さでリードしている岩田康誠騎手は、高い連対率と複勝率が物語るように、しぶとさを発揮してきた実績が光ります。
最近のリズムはどうしようもないほど悪いだけに、騎乗してきても今まで同様に結果を残してくる可能性は低いです。
しかも意外なのは逃げて馬券になっていない事。
押し出されて先頭に出るよりは、中団から差してくる競馬で最も良い成績が狙える傾向があります。無欲の差しが決まるでしょうか?

勝ち星は稼いでおり、実質トップは川田将雅騎手と言って差し支えないでしょう。
重賞も3勝しているかなり相性の良いコースですが、ここ10年は3勝以外は馬券になっていません。
特別戦で10勝を稼いでいるように、目立つ活躍をするか大きく負けるかと極端な傾向が出ています。
色気を持っている場合は空回りする可能性は考慮しつつも、着実に物にしてくる勝負強さを念頭に置いておきましょう。

勝つか負けるかがハッキリしているのは、重賞4勝を上げている池添謙一騎手も同じ。
ここぞと言う場面で勝負強さを発揮してきた実績は無視できませんし、7~8倍付近の単勝オッズのときは特に警戒が必要でしょう。
京都開催では1600万下のレースで使われやすいですが、この条件でも複勝率52.9%と得意にしています。より多くの賞金が出るレースで狙ってみましょう。

複勝率の高い騎手にも注目!

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
安藤勝己 10-3-3-16/32 31.3% 40.6% 50.0%
ルメール 7-3-2-13/25 28.0% 40.0% 48.0%
M.デム 7-2-0-11/20 35.0% 45.0% 45.0%
岩田康誠 14-12-13-49/88 15.9% 29.5% 44.3%
武豊 8-8-11-36/63 12.7% 25.4% 42.9%

複勝率の高いC.ルメール騎手は、特別戦になれば複勝率が50%に上昇するなど、相性の良さにまだまだ伸びしろがありそう。
若干取りこぼしが多いのは気になりますが、馬券圏内に持ってくると言うことであれば信頼度は非常に高いのは事実です。
今後はキープできるのかでは無く、より得意にしてくるのか?を注視してみたい騎手です。

勝率は高いM.デムーロ騎手も、複勝率が高い騎手の1人です。
傾向として他の騎手にはまず見られない点が「1度勝つと1ヶ月は勝ち出す」と言う事でしょうか。
今年も梅花賞で勝つと、翌日の松籟ステークスでも勝利しており、その月内にもう1勝以上してくるのが京都芝2400mの特徴。
仮に2016年の京都大賞典を勝つと、10/22の10R古都ステークス・10/29の7R1000万下でも勝利するかも注目ポイントです。

先述している岩田康誠騎手はさておき、武豊騎手も高い複勝率を残しています。
ただ、勝率の面ではかなり遅れをとっており、3着候補として馬券の買い目に加えるのが、現実的なのかもしれません。
それでも現役の美浦所属騎手から乗替りになると、【3-0-3-3】で複勝率が66.7%に跳ね上がります。栗東所属騎手でも成績は上がるので、今後も乗替りであればより買い目の期待値は上がりそうです。

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
野元昭嘉 2-2-0-7/11 18.20% 36.40% 36.40% 390
高倉稜 1-1-3-15/20 5.00% 10.00% 25.00% 236
北村友一 3-1-2-28/34 8.80% 11.80% 17.60% 148
浜中俊 7-9-7-38/61 11.50% 26.20% 37.70% 132
川須栄彦 0-1-2-16/19 0.00% 5.30% 15.80% 129
武幸四郎 3-2-3-26/34 8.80% 14.70% 23.50% 104

37.7%とかなり高い複勝率にもかかわらず、132と高い回収率を記録している浜中俊騎手が断然オススメ。
より大きな破壊力を求める場合は、高倉稜騎手が複勝平均配当額が946円と高配当をアシストして来そう。
また、北村友一騎手も複勝平均配当額が843で候補にはなりそうですが、硬い決着が多いコースなので例え穴狙いだとしてもなるべく相手を絞って馬券戦略を組み立てたいですね。

以上、京都大賞典の出走予定馬と予想オッズでした。

予想の最終見解につきましては10月10日の午前9時以降に発行する、無料のメールマガジン
または、京都大賞典の予想記事にて公開致します。

—————————————————-

〔PR〕競馬で毎週のように勝つ人に、こっそり教えてもらったんです。僕も毎週のように勝ってきて、もう仕事辞めちゃおうかなって思ってきました(笑)

■秋競馬に突入!今、絶好調なのはこのサイト!!

スプリンターズS的中!強いのはやっぱりココ!!

スプリンターズSが開催されましたね。
私は見事的中しました!!
今回、私にスプリンターズSの的中を届けてくれたのがUNIQUEというサイト。

開催日:2016年10月2日(日)
レース:中山11R 第50回スプリンターズステークス(G1)
馬券種:三連複
結果:4-13-15(110番人気)
払戻金:42,230円

1番人気のビッグアーサーが12着に沈むという波乱はありましたが、
その波乱を物ともせず私たちに的中という最高の結果を届けてくれました。

UNIQUEの特徴は何と言っても高い的中率。
10月1日・2日の開催だけでも6レースで的中が確認されており、
的中率の高さは数ある競馬情報サイトの中でもトップクラスでしょう。

大穴狙いでは無いので何百万という払戻が頻出するわけではないですが、
的中率が高いので、リスクが少なく安心して投資できるのは嬉しいポイントです。

しかも今なら無料情報で2レースの的中をプレゼントしてくれるそうです。
2レースの情報じゃなくて、2レースの的中ですよ?
こんな太っ腹なキャンペーンはめったに目にしません!

来週以降も大注目!チェック必須ですよ!!

→メールアドレスだけで登録可能
※フリーメールでも登録OK!あなたの競馬も「投資」に変わる日が、ついに来たようです。

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP