【金鯱賞 2016 予想】「バカの壁」さえ破れれば、この騎手には一発がある

スポンサーリンク

皆さまごきげんよう、多幸です。

「騎手で買う」を馬券の収支に繋げられるか・・・を考えるブログより

2016年12月3日分の予想を公開します。

こちらの記事では
金鯱賞(中京11R 15:35発走予定)
についての予想および見解をお伝えします。

なお、中山競馬場のメインレース「ステイヤーズステークス」の予想、
阪神競馬場のメインレース「逆瀬川ステークス」の予想、
および、このレースの最終決断については、
当ブログのメールマガジンにて、レース当日の朝9時以降に公開しております。

※メルマガ推奨買い目、先週は日曜日の京都メイン・京阪杯で△◎○の3連複¥2,780的中。
先々週は霜月ステークスを○▲◎、3連複¥7,650を1点目で的中。

的中報告を読者の皆様から戴きました。的中おめでとうございます&ありがとうございました!

目次


中京の芝2000m、実質トップは武豊騎手ではありますが・・・

先日、当ブログで紹介しておきました「中京芝2000mで強い騎手」にもあるように、このコースでの実績は武豊騎手が実質トップ。

重賞での実績も、金鯱賞勝ちこそありませんが【 2- 3- 3- 9/17】と文句のつけようが無いレベル。

勝率11.8%、連対率29.4%、複勝率に至っては重賞なのに47.1%と、なかなか逆らい辛いものがあります。

今回は騎乗馬の得意とする舞台ではない分評価を下げますが、かなり信頼できる騎手が居るので、武豊騎手を任せる負かせるだけの力がある騎手を選びたいものです。

その候補を探るには、データを集計する期間を少し短くして、現在にシフトすると浮かび上がってきます。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
武豊 7-2-6-24/39 17.9% 23.1% 38.5% 67 100
松山弘平 6-6-9-64/85 7.1% 14.1% 24.7% 57 50
酒井学 5-2-3-36/46 10.9% 15.2% 21.7% 137 113
M.デム 4-1-2-18/25 16.0% 20.0% 28.0% 103 81
池添謙一 2-4-2-13/21 9.5% 28.6% 38.1% 43 93

過去3年間の実績がこちら。

これでも武豊騎手が優勢ですが、未勝利とか新馬から重賞まで全部をひっくるめた成績を、

今回騎乗予定の騎手だけに絞った上位5名です。

更に、このデータを特別戦に限定(重賞も含む)すると、このようになります。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
松山弘平 4-3-1-24/32 12.5% 21.9% 25.0% 134 54
武豊 2-1-5-7/15 13.3% 20.0% 53.3% 48 194
酒井学 2-0-1-9/12 16.7% 16.7% 25.0% 391 173
池添謙一 1-2-0-5/8 12.5% 37.5% 37.5% 82 80
吉田隼人 1-1-0-14/16 6.3% 12.5% 12.5% 73 28

取りこぼしの多さは気になりますが、唯一の特別戦4勝を挙げているのは松山弘平騎手です。

今回は騎乗馬が1600万下クラスから格上挑戦をしてきましたが、今年の夏には金鯱賞と同じ中京・芝2000mでレコード勝ちをしています。

これは松山弘平騎手にとっても、重賞制覇できる絶好のチャンスなのではないでしょうか?

心配する要素は「バカの壁」、これさえクリア出来れば・・・

松山弘平、26歳。

JRAのGI勝ちはありませんが、コーリンベリーに騎乗してJBCスプリントを勝利しています。

JRAの重賞は現時点で5勝。

すべてが芝の重賞で、中京競馬場の中日新聞杯で重賞初勝利をしています。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
松山弘平 3-9-8-132/152 2.0% 7.9% 13.2%

重賞の成績は過去3年間で集計するとこんな感じ。

勝率2%、少し狙いづらいですね。

しかし、こんな成績であっても先日のスプリンターズステークスでは、ミッキーアイルを僅差の2着に持ってきています。

距離が短い重賞なら、結構やれるところはあります。

過去3年で重賞で馬券になった一番長い距離は2200m。

正直2000mの重賞はギリギリと言う感じもします。

脚質上り 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
平地・逃げ 1-4-2-13/20 5.0% 25.0% 35.0% 19 168
平地・先行 1-2-2-27/32 3.1% 9.4% 15.6% 16 37
平地・中団 0-3-4-56/63 0.0% 4.8% 11.1% 0 44
平地・後方 1-0-0-36/37 2.7% 2.7% 2.7% 24 9

松山弘平騎手の弱点は、前に行かないと持ち味が出せないのになかなか前に行けない事。

一概に逃げ馬に乗れれば良いのかと言うと、実はそうでもないのですが・・・

重賞での成績を脚質別にまとめると、後ろから勝負するとなかなか馬券になるケースが少なくなります。

今年の4月下旬に京都で行われたマイラーズカップは、松山弘平騎手にしては珍しい後方一気。

過去3年間で馬券になったのはこれだけですが、やはり前に行って粘りこめる馬は前に行ってナンボの騎手でしょう。

前に行かなきゃいけない馬で、前に行かない怪現象が起きる

データからしても先行有利な騎手なのは明白なのですが、なかなか上手く行かない。

これが松山弘平騎手の躍進を阻む「バカの壁」の正体でもあります。

腹を括って後方から行っても、勝負を仕掛けるタイミングが絶望的に違うので、

時既に遅しとなるケースもあれば、直線一気が得意な馬で末脚が不発するケースも多々あります。

原因として考えられるのが「ジワジワとスピードを乗せるのが上手い騎手」だからでしょう。

一瞬の脚を一気に引き出すことに関しては、得意ではないとしても仕方の無いこと。

意識を変えれば結果も違ってくるのですが、やり方がわからないのか、分かっていても出来ないのか。(おそらく後者なんでしょう)

その代わり、マイペースで先行して抜け出す戦法にはぴったりフィットするのが、松山弘平騎手が持っている天性の競馬センスなのでしょう。

これを活かせば積極的な競馬でレコード勝ちした騎乗馬とのコンビですし、今回の金鯱賞でもかなり良い勝負になるのではないでしょうか。

他に強い存在がいない今回、唯一のライバル・サトノノブレスの鞍上は・・・?

中京競馬場に滅茶苦茶強い馬が居る訳でもない、今年の金鯱賞。

芝2000mの重賞でズバ抜けて強い馬も、実はそんなに居ません。

他の距離ならGIを勝ったとか、GIでも好勝負した馬は居ますが、意外とこの条件に限られると未知数の馬が相手です。

中京競馬場は夏の開催以降、ようやく芝も張り替えた効果とオーバーシード(見た目が綺麗な洋芝を、丈を長めに育てて青々とした馬場に見せること)もあって馬場コンディションは絶好。

それこそ、かなり高速化しています。

こうなると、高速決着で実績があるのは今年の鳴尾記念を破格の時計で勝った、サトノノブレスぐらいでしょう。

しかも、サトノノブレスの鞍上は短期免許で来日したばかりのヴァンサン・シュミノー騎手。

誰ですか?

いえいえ、そんなボケをかましても無駄です。このブログは「騎手から予想する」のがコンセプトですから。

シュミノー騎手は昨年のフランスダービーを制した、デビュー6年目の若手有望株です。

しかし、フランスのリーディングでは昨年が24位、今年が31位と、そこまで上位に喰いこんではいません。

先日のジャパンカップでも騎乗していた炭水化物を食いに来日したP.ブドー騎手が250勝の新記録を作ってしまうようなシーズンで、

431戦43勝

これはあまり強調材料になりませんね。

勝率9.97%と言うと、今年のJRA騎手(先週終了時点)で比較すると

横山典弘騎手 10.2%
内田博幸騎手  9.9%
池添謙一騎手  9.7%

このあたりと勝率だけなら、ほぼ同じです(レースの内容は別物ですが)

ちなみに今年の成績だけで言えば、すぐ下には

D.バルジュー騎手  9.0%
M.バルザローナ騎手 8.9%

が居ます。

おそらくシュミノー騎手が来日中の成績は、この二人よりは低くなるでしょう。

池江泰寿調教師が身元引き受け調教師ですし、来年以降一気にリーディング上位に食い込んでくるとは考えにくいですが、

そうでもない限りは短期免許での来日が出来なくなる制度が始まりますので

来られるうちに来た

と考えるのが自然でしょう。

日本の6年目だと勝率1位は森一馬騎手で5.0%

複勝率1位は中井裕二騎手で16.5%

シュミノー騎手が最大4週間の滞在中に、クリアしなくてはいけないはずのレベルはクリアしてくるとは思いますが

いきなり有力馬に乗って重賞を勝てるか?となると、フランスリーディング5位以内ならまだしもまだまだ下で燻ぶっている騎手ですし、やや不確定要素があると考えます。

もしここを勝たなきゃいけないなら、勝率10%を超せない程度の騎手を起用するでしょうか?

このレースのポイントは、自滅する癖がある松山弘平騎手が今までの自分に打ち勝つことが出来るのかと言う点も加わりました。

頭数以上に混戦の度合いが深まりましたが、レースの中身としては走破タイムどおりに評価できず、かなり薄くなるでしょう。

だからこそのチャンスを、松山弘平騎手が活かしてくるのではないでしょうか。

金鯱賞はこの様に評価しました

***(3つ星評価)

松山弘平騎手

騎乗馬:③パドルウィール

騎乗馬は夏の中京で、このコースをレコード勝ち。コースとの相性だけなら右に出るものは居ないし、スピード勝負を得意にする歴戦の勇士相手でもこの舞台なら評価を変えてみたい。重賞初挑戦の格上挑戦と狙いにくい要素はテンコ盛りも、鞍上にはコース相性がかなり良い松山弘平と次善の策は尽くした。本来ならマイルチャンピオンシップを勝っていたはずの鞍上が、持ち味の積極さを出せば好勝負可能で挽回の機会を掴みきるか。

**(2つ星評価)

M.デムーロ騎手

騎乗馬:⑧ヴォルシェーブ

中京コースとの相性はやや疑問が残るも、鞍上は秋のGIシーズン大活躍と絶好調。騎手が大きなレースがあるとは言え、わざわざ土日に得意の中京に滞在する点を考慮しても、見せ場ナシで終わるとは考えにくい。松山弘平騎手が自滅すれば逆転も十分可能、騎乗馬の実力も重賞でやれるだけのレベルに上がってきた。

*****************************
V.シュミノー騎手

騎乗馬:⑦サトノノブレス

日本に来日して即結果を出せるかには「?」が残るも、腐ってもフランスダービーを制した若き有望株。JRAで例えるならC.ルメール騎手のようなセンスと、石川裕紀人騎手や菱田裕二騎手のような勝負弱さが同居しており、騎乗馬の実績を考えても騎手はかなりのマイナス材料。もちろん騎手さえ違えば3つ星評価も可能。

*(1つ星評価)

A.シュタルケ騎手

騎乗馬:⑥リアファル

さすがに騎乗馬のブランクが長く、2400m以上で更に持ち味を出してきた点からしても評価はここまで。GIでは用が無い騎手が意地の騎乗をしてくる可能性もあるが、開幕週の馬場が生きるほどスピードに優れたタイプではないので、鞍上の意図と噛み合うかと言う点でも疑問視せざるを得ない。実力通りに走れればこれぐらいの評価は出来る。

*****************************

M.バルザローナ騎手

騎乗馬:④デニムアンドルビー

こちらも長期ブランク明けで評価をしてもここまで。距離も若干短い印象だし、スピードを求められる時計勝負でいきなりと言うとやや苦しくなる印象。騎手のリズムはかなり良いので若干補正は出来るにしても、直線入り口で早めに勝負を決めるタイプの騎手に、直線追い上げるタイプの騎乗馬はおそらくベストマッチではないはず。

*****************************
武豊騎手

騎乗馬:②レコンダイト

過去10年の実績だけなら文句なしの鞍上で、前走ひと桁着順→中京の重賞で馬券になる流れがここでもあれば相手には外せない存在。やや運の要素が欲しいところだが、春に実力のあるところは見せた舞台だし、時計さえ早過ぎなければチャンスは生まれてきても不思議ではない。

*****************************
以上、金鯱賞の予想でした。

当ブログがお送りする無料メールマガジンの御案内

このレースの買い目と最終決断に関しては、キシュランガイド~騎手から予想するブログ~の無料メールマガジンで公開しております。

12/3(日)はチャンピオンズカップ(中京)に加えて、阪神・中山の各場メインレース予想・騎手データの攻略法もお伝えします。

先週は日曜の裏開催となるメインレースで、「調教時計の内容重視」「外国人騎手が不在の舞台で和田竜二騎手の成績がアップ」と明確な理由を出して7番人気に◎をドンズバ!

これこそが、騎手買い。

複勝410円を3つ星評価どおりに、美味しく仕留めさせてもらいました。

3連複も1点目で¥7,650を的中するなど、人気薄の騎手を推奨することも行っております。

先週も京阪杯を△◎○で的中、フミノムーンの國分優作騎手に○を付けるのは、騎手データの為せる業です。

メインレースを中心に、「騎手で買う」の実化(じつげ)へ挑戦する

無料メルマガ「キシュランガイド覆面調査」へ、騎手買いに挑戦するあなたの登録をお待ちしております。


目次に戻る


〔PR〕今週だけはどうしても負けられない、そんなあなたにオススメしたいサイトです。一度使って儲かって以来、僕はここぞという時にここを頼りにしています!

10月は的中連発で締めくくり!11月も絶好調で、期待するのはやっぱりココでしょう!!

すごいとしか言えません。。。
10月もUNIQUEはやってくれました!
全部で何本的中してたんでしょうか!?
僕も全参加こそできませんでしたが、先週もかなり稼がせてもらいました!!

先月の実績だけ見ても…
ーーーーーーーーーーーーー

2016年10月30日
京都10R 御陵S
3連単 11-15-08
69,120円
ーーーーーーーーーーーーー
2016年10月30日
東京08R 河口湖特別
3連単 16-13-14
183,120円
ーーーーーーーーーーーーー
2016年10月29日
新潟12R 飛翔特別
3連単 06-13-14
451,880円
ーーーーーーーーーーーーー
2016年10月29日
京都11R スワンS
3連単 11-02-13
110,840円
ーーーーーーーーーーーーー
高額払戻を連発!!
UNQUEがすごいのは、これだけの高額払戻を出しながら的中率が高いところなんですよ。
やっぱり的中率が高いと参加する方も安心できます。

まだ、使ったことのない方は是非、今週のレースでその威力を確かめてみてください!!

>>メールアドレス(フリメ可)だけで登録可能です!!

今なら2レース的中するまで無料で情報提供してくれるので、ローリスクで始められるのが魅力ですよ♪

勝負レースをしっかり当てると、本当に人生が大きく変わったように気持ちに余裕が生まれます!

ローリスクでここまで良い思いをさせてくれたんで、これからも信頼しちゃいますよ!

スポンサーリンク

予想

Posted by 多幸


PAGE TOP