【菊花賞 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

こちらは「騎手で買う」で、どこまで馬券の収支に繋げられるか・・・
あなたの代わりに難しいテーマに挑戦する、そんなブログです。

それでは早速、

菊花賞 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は春の連戦を戦い抜いたあと立て直し、前哨戦のセントライト記念を勝って臨んだキタサンブラックが快勝。

母父サクラバクシンオーと言う血統背景から距離不安が囁かれていましたが、終わってみれば全く問題なし。

淀の秋空に北島三郎オーナーの「まつり」が高らかに響き渡りましたが、

今年はどのような結果になるでしょうか。

登録馬は以下の19頭

10月23日(日)に京都競馬場で行われる菊花賞の登録馬は以下の通り。

【フルゲート18頭】

優先出走馬

  • サトノダイヤモンド
  • ディーマジェスティ
  • プロディガルサン
  • ミッキーロケット
  • レッドエルディスト

賞金上位馬

  • エアスピネル
  • マウントロブソン
  • レインボーライン
  • イモータル
  • アグネスフォルテ
  • ウムブルフ
  • カフジプリンス
  • シュペルミエール
  • ジュンヴァルカン
  • ミライヘノツバサ
  • ジョルジュサンク

以下、抽選対象馬(2/3)

  • コスモジャーベ
  • サトノエトワール
  • ネイチャーレット

推定単勝オッズ

  1. サトノダイヤモンド 2.1
  2. ディーマジェスティ 2.9
  3. レッドエルディスト 9.6
  4. ミッキーロケット  12.2
  5. カフジプリンス   12.8
  6. エアスピネル    20.1
  7. ウムブルフ     21.7
  8. レインボーライン  24.8
  9. プロディガルサン  27.8
  10. ジュンヴァルカン  29.0
  11. シュペルミエール  37.7
  12. マウントロブソン  57.0
  13. アグネスフォルテ  140.8
  14. イモータル     206.3
  15. サトノエトワール  219.0
  16. ミライヘノツバサ  249.8
  17. ジョルジュサンク  305.8
  18. コスモジャーベ   341.1
  19. ネイチャーレット  432.6

※京都・芝3000mで強い騎手※

(過去10年分のデータを参照しております。)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
武豊 2-2-3-9/16 12.5% 25.0% 43.8%
和田竜二 2-1-1-11/15 13.3% 20.0% 26.7%
酒井学 2-1-0-7/10 20.0% 30.0% 30.0%

ここ10年間では武豊騎手が実績で一歩リード。
複勝率も4割を超えており、この舞台を得意にしていると言って良いはず。
ただ、過去には勝って牡馬3冠を達成したこともあれば、発走直後に落馬して競走中止したこともあるコースで、過信できるほどの絶対的優位ではないところが悩みどころ。もちろん騎乗馬が前に行けると断然有利になってきます。

菊花賞で馬券になると言うよりは、オープンの万葉ステークスで実績を挙げている和田竜二騎手
しかし勝ち方が錆付いていないという点では警戒しておきたい一人と言えるでしょう。もしも大きく荒れるような展開が予想出来る場合なら、買い目に加えておくことも検討してみましょう。

2年前の覇者である酒井学騎手も実績は上位と言えます。
ただし、年間通して活躍するような勢いが今年は影を潜めています。
万葉ステークスを勝った時も上位人気馬でのもの、馬券に絡む時はせめて複勝300円台までの中穴程度が限度になりそうです。

複勝率が高い騎手にも注目!

(過去10年間に、当該コースで3走以上経験している騎手が対象)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
内田博幸 2-0-0-2/4 50.0% 50.0% 50.0%
吉田隼人 0-1-1-2/4 0.0% 25.0% 50.0%
武豊 2-2-3-9/16 12.5% 25.0% 43.8%
安藤勝己 0-2-1-4/7 0.0% 28.6% 42.9%
蛯名正義 0-1-1-3/5 0.0% 20.0% 40.0%

複勝率の高さでは内田博幸騎手が良い結果を残しています。
2008年にはオウケンブルースリ、2012年にはゴールドシップで勝利しているとなれば、2016年は???
つい先日JRA通算1000勝を達成、騎乗した場合は奇跡を起こしてくるケースも想定しておきましょう。

勝ち星こそありませんが吉田隼人騎手は、純粋に菊花賞だけの成績で複勝率が5割。
2009年にはフォゲッタブルを2着に、2014年にはゴールドアクターを3着に好走させており、長距離実績のある上がり馬に乗ってきたときはいつも以上に怖さが増してきます。
心配なのは今年はゴールドアクターで前哨戦は勝っているものの、他の騎乗成績が極度の不振であること。これさえ打開できれば。

長距離重賞で結果を残している蛯名正義騎手も、このコースでは複勝率4割とまずまず。
2011年のトーセンラーで3着、2014年のサウンドオブアースで2着と結果も残しており、これまでの経験を更に生かしてくるかも。
昨年からマリアライトで関西圏のGIを勝っており、リズムの良さは美浦でも随一の存在です。

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

(過去10年間に、当該コースで3走以上経験している騎手が対象)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
吉田隼人 0-1-1-2/4 0.0% 25.0% 50.0% 0 267
藤岡佑介 0-1-0-5/6 0.0% 16.7% 16.7% 0 141
幸英明 1-1-1-7/10 10.0% 20.0% 30.0% 29 138
北村宏司 1-0-0-2/3 33.3% 33.3% 33.3% 446 123
太宰啓介 0-0-1-3/4 0.0% 0.0% 25.0% 0 102

回収率と複勝率のバランスが良い騎手は、サンプル数も少ないために今回ばかりは「存在していない」と判断します。
しかし、京都コースとの相性などを含めれば蛯名正義騎手の存在は脅威。
皐月賞馬で臨む今回は、一日を通して良い働きをしてくるのではないでしょうか。

また、これまで菊花賞を勝ったことがない騎手を含め、新たな「菊花賞男」が誕生するかもしれません。

以上、菊花賞の出走予定馬と予想オッズでした。

予想の最終見解につきましては10月23日の午前9時以降に発行する、無料のメールマガジン
または、菊花賞の予想記事にて公開致します。

—————————————————-

〔PR〕競馬で毎週のように勝つ人に、こっそり教えてもらったんです。僕も毎週のように勝ってきて、もう仕事辞めちゃおうかなって思ってきました(笑)

2016年菊花賞!本気で勝つならやっぱりUNIQUE!!

みなさん。こんにちは。
いよいよ今週末は菊花賞です!!

去年のキタサンブラックのG1初制覇からもう1年が経つんですね。
今年の菊花賞はどのような展開が待っているのでしょうか。
今からとても楽しみです!

みなさんが菊花賞を勝負するなら是非、UNIQUEという競馬情報サイトを使ってみてください。

UNIQUEの最大の魅力は的中率の高さ!!
毎週安定して的中を出してくれるので私も安心して利用しています。

直近でも…

ーーーーーーーーーーーーーーー
2016年10月16日
新潟05R メイクデビュー新潟
3連単 17-06-05 的中
123640円
ーーーーーーーーーーーーーーー
2016年10月16日
新潟03R 2歳未勝利
3連複 08-17-18 的中
138270円
ーーーーーーーーーーーーーーー
2016年10月15日
京都08R 3歳上500万下
3連単 06-14-12 的中
369370円
ーーーーーーーーーーーーーーー
2016年10月15日
京都07R 3歳上500万下
3連単 04-05-12 的中
88280円
ーーーーーーーーーーーーーーー

こんな感じで高額的中を連発しています。
15日の京都08Rは1~3着が7・8・5番人気と上位人気馬が総崩れ。
なかなか難しいレースだったと思いますが、UNIQUEは3連単で的中。
流石としか言いようがありません。

しかも、UNIQUEでは…

・2レース的中するまで無料情報を提供
・有料情報が的中しなかった場合は参加費用の50%相当のポイントを返還

という2つのキャンペーンを開催しています。
私もいろいろな競馬情報サイトを使ってきましたが、ここまで太っ腹なキャンペーンはめったに無いです。
2レースの無料情報じゃなくて2レースの的中をプレゼントですからね。
UNIQUEの的中率に対する自信の現れなのでしょう。

圧倒的な的中率を誇るUNIQUE!
菊花賞も有料情報の提供が決定しているようなので、期待大です!!

>>メールアドレスだけで登録できます

>>UNIQUEはコチラ
※登録はメールアドレスだけで可能です

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP