【ファンタジーS 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

みなさん、ごきげんよう。
騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

こちらは「騎手で買う」で、どこまで馬券の収支に繋げられるか・・・
あなたの代わりに難しいテーマに挑戦する、そんなブログです。

それでは早速、

ファンタジーステークス 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は札幌競馬場での新馬戦こそ2着だったものの、未勝利戦を快勝していたキャンディバローズが、

持ち前のスピードを生かして好位から抜け出し、重賞初勝利を挙げましたが、

今年はどのような結果になるのでしょうか。

登録馬は以下の12頭

11月5日(土)、京都競馬場で行われる第21回ファンタジーステークス(GIII、2歳牝馬、芝1400m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:12頭】(フルゲート:18頭)

  • ブラックオニキス
  • クインズサリナ
  • アオアラシ
  • クールファンタジー
  • ゴールドケープ
  • ショーウェイ
  • ディアドラ
  • ドロウアカード
  • ミスエルテ
  • メイショウカリン
  • モンロー
  • ヤマカツグレース

推定単勝オッズ

  1. ミスエルテ     1.8
  2. ディアドラ     4.5
  3. ヤマカツグレース  5.7
  4. ブラックオニキス  6.5
  5. クインズサリナ   11.2
  6. クールファンタジー 23.3
  7. ドロウアカード   31.6
  8. モンロー      37.9
  9. ゴールドケープ   53.5
  10. アオアラシ     64.1
  11. メイショウカリン  77.9
  12. ショーウェイ    202.8

※京都・芝1400mで強い騎手※

データは過去10年で、当該コースで10レース以上騎乗している騎手限定(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
武豊 30-25-18-98/171 17.5% 32.2% 42.7%
福永祐一 28-24-14-149/215 13.0% 24.2% 30.7%
川田将雅 28-21-21-142/212 13.2% 23.1% 33.0%

勝利数だけでなく、勝率でも大きくリードする武豊騎手
ファンタジーステークスをここ10年で2勝+3着2回もするなど、相性の良さは抜群です。
特に2歳未勝利では勝率25.0%、複勝率も5割とまさにドル箱。500万下クラスでも勝利はないものの連対率41.7%に複勝率5割とやはり得意にしています。
信頼度の高さは今年も発揮されるでしょうか。

勝利数で追い掛ける福永祐一騎手も、2歳戦の成績が優秀なのが特徴。
全体のおよそ半分に届きそうな13勝を挙げており、実績はヒケを取りません。
しかし、重賞は8度挑戦して2着1回と苦戦中。狙うなら未勝利や500万下のレースが馬券になりやすい傾向があります。

勝利数は並んでいる川田将雅騎手は、どちらかと言うと牡馬の成績がリードしているタイプ。
2歳戦も強いですが、3歳戦がより強さを発揮する点が上位2名とは明らかに違います。
それなのに1勝、2着1回とファンタジーステークスでも馬券になっています。
今年の京都牝馬ステークスでもウインプリメーラで馬券になるなど、牝馬重賞なら見直しが必要かもしれません。

複勝率の高い騎手にも注目!

データは過去10年で、10レース以上騎乗している騎手限定(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
C.デム 3-1-3-7/14 21.4% 28.6% 50.0%
戸崎圭太 2-1-3-8/14 14.3% 21.4% 42.9%
武豊 30-25-18-98/171 17.5% 32.2% 42.7%
ピンナ 2-3-0-7/12 16.7% 41.7% 41.7%
安藤勝己 12-6-4-31/53 22.6% 34.0% 41.5%
ルメール 8-13-7-41/69 11.6% 30.4% 40.6%
M.デム 6-9-6-34/55 10.9% 27.3% 38.2%

複勝率は意外なことに戸崎圭太騎手が、他の騎手を引き離しているのですが・・・
これは昨年の秋シーズン、京都で騎乗していたときに着実に5連続で馬券に絡んでいたのが、大きな要因となっています。
同じ日に東京競馬場で2歳重賞があるのでファンタジーステークス参戦は現実的ではありませんが、
この秋も引き続き京都競馬場で騎乗するときは芝1400mで突如気を吐いてきそうです。

昨年の覇者であるC.ルメール騎手も非常に目立つ成績を残しています。
成績の殆どは牝馬で残しており、牝馬での複勝率は48.6%にまで上昇。
気をつけたい点は、馬券に絡みだしたら止まらないのですが、絡まない時も少し長引く傾向があるので、直前の成績も重要です。

牝馬でより勝利を稼いでいる点はM.デムーロ騎手も同様の傾向が見られます。
6勝中4勝が牝馬で挙げたものと、相性の良さはC.ルメール騎手にも引けをとりません。
勝負強さは昨年の2歳戦やこれまでの牝馬重賞で実証済み、あとはここに狙いを定めてくるかどうかでしょう。

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

データは過去10年で、10レース以上騎乗している騎手限定(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
水口優也 1-0-2-10/13 7.70% 7.70% 23.10% 411
ウィリア 1-0-2-8/11 9.10% 9.10% 27.30% 344
森一馬 1-0-0-20/21 4.80% 4.80% 4.80% 339
小坂忠士 1-2-2-23/28 3.60% 10.70% 17.90% 251
松田大作 3-5-2-22/32 9.40% 25.00% 31.30% 245
安部幸夫 0-3-0-27/30 0.00% 10.00% 10.00% 213
津村明秀 0-1-2-8/11 0.00% 9.10% 27.30% 210
上野翔 0-1-2-17/20 0.00% 5.00% 15.00% 183
柴山雄一 1-2-1-7/11 9.10% 27.30% 36.40% 156

回収率の面では一発の魅力がある松田大作騎手が、複勝率とのバランスが良いのですが、
最近はやや騎乗数が少ないのが難点。
ランキングにもあるように、美浦所属騎手の成績が健闘している傾向もありますので、一発を狙うならいつもは京都で乗らない騎手が狙いどころになるのかもしれません。

以上、 KBS京都賞ファンタジーステークスの出走予定馬と予想オッズでした。

予想の最終見解につきましては11月5日の午前9時以降に発行する、無料のメールマガジン
または、 KBS京都賞ファンタジーステークスの予想記事にて公開致します。

—————————————————-

〔PR〕今週だけはどうしても負けられない、一度使って儲かって以来僕はここぞという時に頼りにしているんです。

天皇賞(秋)迫る!モーリス・アンビシャス・エイシンヒカリ…勝つのは!?

みなさん!こんにちは!!
先週の天皇賞・秋はいかがでしたか?
勝った人も負けた人も止まっている暇はありません!つぎはエリザベス女王杯です!!

今回は実力の抜けた馬がいない印象なので予想は難しくなりそう…
ということで今回も私はUNIQUEに予想をお任せします!!

何でかって?単純に当たってるからです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
・2016年10月22日
京都11R 室町S
3連単 07-04-11
179,630円
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・2016年10月22日
東京05R メイクデビュー東京
3連単 01-15-11
121,860円
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・2016年10月16日
新潟05R メイクデビュー新潟
3連単 17-06-05
123,640円
ーーーーーーーーーーーーーーーー
・2016年10月16日
新潟03R 2歳未勝利
3連複 08-17-18
138,270円
ーーーーーーーーーーーーーーーー

といった具合にコンスタントに10万オーバーの馬券を連発しています。
この安定感。もう辞められませんね 笑
うん百万狙いの競馬情報サイトを使っていた時期もありますが、浮き沈みが激しいと心臓に悪いですからね。
大きく負けないようになっただけではなく、着実に収益アップ。
UNIQUEを使ってから私の競馬人生は大きく変わりました。
今では本当に信頼できるパートナーです。
是非、みなさんも一度、試してみてください!!

>>UNIQUE公式サイト

※メールアドレスだけで登録可能です

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP