【日本ダービー 2017 予想】M.デムーロは本当に優位なのか?

スポンサーリンク

こちらのページは、騎手から予想する「 日本ダービー(東京優駿) 2017」の予想記事です。

騎手データを交えた予想および見解をお伝えします。あらゆる角度から、どう扱い判断するのかデータから分析・検証してみます。

買い目・最終判断につきましては、無料のメールマガジン「キシュランガイド覆面調査」でお伝えします。(レース当日9:00ごろ予定)
※5/27・28日分の予想は、無料メルマガ限定で配信致します。

皆さまごきげんよう、多幸です。

「騎手で買う」を馬券の収支に繋げられるか・・・を考えるブログより

2017年5月28日分の予想を公開します。

こちらの記事では

日本ダービー(東京10R 発走予定時刻15:40)

についての予想および見解をお伝えします。

☆最近の的中報告☆
今年はシルクロードステークス◎ダンスディレクターから相手5頭
メルマガ限定配信でしたが、◎△△で的中しました。
馬連2270円、馬単4710円、3連複7860円・3連単40820円とまずまずの配当。

今年は川崎記念で◎オールブラッシュ→○サウンドトゥルーで
馬連1,760円、馬単4,730円を2点でズバリ的中させております。

デイリー杯クイーンカップ、◎△△で3連複1170円、3連単6820円。
続く京都記念はサトノクラウンの連覇と読み、4頭だけ印を打って◎▲△決着。
3連複1880円ながら、3連単は16070円を的中させ・・・
さらに共同通信杯、○△◎の3連複2260円を4点で仕留めました!

チューリップ賞を3連複○▲◎の1点で的中しております。
みなさま、おめでとうございます&ありがとうございます!


M.デムーロ騎手の成績は現役屈指です。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
武豊 6-1-2-17/26 23.1% 26.9% 34.6%
M.デムー 3-1-0-10/14 21.4% 28.6% 28.6%
岩田康誠 2-2-2-9/15 13.3% 26.7% 40.0%
横山典弘 2-2-0-17/21 9.5% 19.0% 19.0%
四位洋文 1-1-3-7/12 8.3% 16.7% 41.7%
川田将雅 1-0-1-12/14 7.1% 7.1% 14.3%
内田博幸 1-1-0-15/17 5.9% 11.8% 11.8%
福永祐一 0-3-1-13/17 0.0% 17.6% 23.5%
C.ルメー 0-3-1-7/11 0.0% 27.3% 36.4%
松岡正海 0-0-1-10/11 0.0% 0.0% 9.1%
北村宏司 0-0-1-9/10 0.0% 0.0% 10.0%
戸崎圭太 0-0-0-9/9 0.0% 0.0% 0.0%
藤岡佑介 0-0-0-5/5 0.0% 0.0% 0.0%
柴田大知 0-0-0-4/4 0.0% 0.0% 0.0%
松山弘平 0-0-0-3/3 0.0% 0.0% 0.0%

あらためまして、みなさまごきげんよう。

キシュランガイドの多幸です。

いよいよ歴史が動くのか?

今年のダービーは随分と混戦模様です。

青葉賞→日本ダービー制覇へ挑むアドミラブルとM.デムーロ騎手は、

東京の芝2400mの実績でもかなりのものを残しています。

上の表は過去15年の東京・芝2400mで行われたGIでの成績を、

勝率順に並べたものです。

ディープインパクトで勝った武豊騎手は別格かもしれませんが、

M.デムーロ騎手の成績を観るとあまりにもレベルが違います。

もともと騎手データが混戦なのが東京・芝2400m

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
武豊 8-1-2-21/32 25.0% 28.1% 34.4%
M.デムー 4-1-0-11/16 25.0% 31.3% 31.3%
川田将雅 3-0-1-15/19 15.8% 15.8% 21.1%
横山典弘 4-2-0-27/33 12.1% 18.2% 18.2%
岩田康誠 2-3-2-11/18 11.1% 27.8% 38.9%
内田博幸 3-3-1-22/29 10.3% 20.7% 24.1%
四位洋文 1-2-3-8/14 7.1% 21.4% 42.9%
福永祐一 0-3-3-16/22 0.0% 13.6% 27.3%
C.ルメー 0-3-2-8/13 0.0% 23.1% 38.5%
松岡正海 0-2-1-18/21 0.0% 9.5% 14.3%
北村宏司 0-0-2-19/21 0.0% 0.0% 9.5%
戸崎圭太 0-0-1-15/16 0.0% 0.0% 6.3%
松山弘平 0-0-0-4/4 0.0% 0.0% 0.0%
柴田大知 0-0-0-9/9 0.0% 0.0% 0.0%
藤岡佑介 0-0-0-6/6 0.0% 0.0% 0.0%
高倉稜 0-0-0-2/2 0.0% 0.0% 0.0%

しかしそうは簡単にいかないのが競馬の歴史。

データをGIではなく重賞に移せば、勝率では確かに1位タイになるなど、

M.デムーロ騎手のデータは更に威力を増します。

つまり、前走の青葉賞は「より勝ちやすい条件で勝ったレース」だったのです。

そして過去15年間のデータが示しますが・・・

前走コース 着別度数 勝率 連対率 複勝率
東京・芝2400 0-1-2-18/21 0.0% 4.8% 14.3%

前走が東京・芝2400mだった馬は、重賞で勝ち星ゼロ。

なんとか馬券にはなっていますが、全幅の信頼を置くにはかなり危険です。

青葉賞は時計の出やすいコンディションだったのもあり、持ちタイムはかなり優秀なように見えますが、

実際のところ例年より評価できるか?と言われると、案外そうでもないはずです。

今年はより瞬発力が求められるレースになる

今年、重賞を上がり最速で勝って皐月賞で負けているのは、4頭。

巻き返してきそうな各馬に騎乗する騎手のデータを比較すると

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
C.ルメー 2-1-1-1/5 40.0% 60.0% 80.0%
四位洋文 2-2-4-3/11 18.2% 36.4% 72.7%
福永祐一 2-1-2-2/7 28.6% 42.9% 71.4%
松岡正海 0-0-0-1/1 0.0% 0.0% 0.0%

ここ15年のGIと言う事になれば、上の二人と下の二人で明確な線引きが出来てくるでしょう。

福永祐一騎手はやはり牝馬で実績を残したのが大きく影響しており、牡馬ではあくまでも2・3着候補です。

そうなると上の2騎手の比較。

どちらもダービーを制覇するには厩舎の力に疑問はあります。

単純な比較なら、ダービー制覇経験がある四位洋文騎手を軸にしてみる方が理に適います。

C.ルメール騎手も昨年2着になって以降は、

成績も安定するようになったのでほぼ同列の評価として差し支えないはずです。

<PR>日本ダービーの有力馬も一発で解かります!

2017年の日本ダービーはこのように評価しました。

***(3つ星評価)

四位洋文騎手

騎乗馬:④スワーヴリチャード

外枠であればかなり望み薄になるところだったが、内枠を引けた事で騎手の持っている可能性に賭けてみたくなるレベルには来た。道中のペースが明らかに早くなるようだと困るが、じっくり構えて行けるならの条件付きでタイトルに近い存在と言える。

**(2つ星評価)

C.ルメール騎手

騎乗馬:⑫レイデオロ

牝馬GIを連勝するなど流石の実績を残してきたが、昨年も2着(実質1着)しているようにこの舞台をこなせる以上の力があるのは間違いない。問題は厩舎と馬主がこのレースをそこまで得意にしていないことだが、そんなジンクスすら打ち破っていけるだけの勢いには要注意。

*****************************
松山弘平騎手

騎乗馬:⑦アルアイン

もともと左回りが得意な騎手なので舞台は決して合わない訳ではない。ただし、どちらかと言えば長距離よりは短距離向きで実績を残してきた騎手なので、スローの瞬発力勝負になると若干部が悪いのは確か。皐月賞とは別の展開になったときに人馬共に脆さは抱えている。

*(1つ星評価)

福永祐一騎手

騎乗馬:⑬カデナ

騎乗馬実力は当然上位評価だが、東京コースでは信頼しきれない部分はある。昨年からのチグハグなリズムが解消しておらず、信頼するにはやや足りない印象をどう払拭してくるかにも注目。困った時に明確な策を打てないジレンマやスランプが続いていなければもっと上の評価が出来たが・・・

*****************************

武豊騎手

騎乗馬:①ダンビュライト

最内枠を引いて出るだけで終わるのか、見せ場以上のものを作ってくるのか。いずれにせよ騎乗馬の気性面に若い部分が残っているのがかなりネックなので、この騎手が上手くエスコートしても3着候補として留めておく程度が妥当か。

*****************************

戸崎圭太騎手

騎乗馬:⑪ペルシアンナイト

騎手にとってはダービーに限った事ではないが、やはりGIであまりにも馬券にならなさすぎの現状なのでこれぐらい人気が落ちたときの方が実力も発揮しやすくなるのでは?運と言う点ではかなり強い騎乗馬だが、その運も流石にそろそろ尽きてきそう。

*****************************
以上、日本ダービーの予想でした。

当ブログがお送りする無料メールマガジンの御案内

このレースの買い目と最終決断に関しては、キシュランガイド~騎手から予想するブログ~の無料メールマガジンで公開しております。

今週末の間開催も、東京・京都のメインレース予想を無料でお届けします。。
日曜は日本ダービー最終判断に加えて、目黒記念についても、騎手データの攻略法をお伝えします。

ブログとメルマガで推奨する騎手が活躍中。レース展開を騎手のデータで読み解く。

これこそが、騎手買い。

今年は1月にシルクロードステークスで◎△△が的中しました。更なる的中を目指し、騎手データと騎乗の癖を研究して馬券戦略と結び付けられるよう、皆様にお届けしています。

メインレースを中心に、「騎手で買う」の実化(じつげ)へ挑戦する

無料メルマガ「キシュランガイド覆面調査」へ、騎手買いに挑戦するあなたの登録をお待ちしております。


来週の注目騎手・展望をお届けするメルマガも創刊しました

メルマガ登録・解除 (ID:8805534)


〔PR〕あなたを競馬の悩みから開放させる、的中率の高い指数が登場

先週感謝状がきたユーザーさんから
こんなお礼が届きました。

ユーザーさんのOKが出たので掲載。

以下抜粋

先週
このサイトで正直あたりました。
去年まで3万、5万使い予想サイト利用してました。。

今思うと
収支はトントン、ちょいマイナスぐらいでした。
今まで有料情報もいろいろ購入してきましたが。。。

実はこのサイトを
2月のフェブラリーステークスから利用してますが、
>>> あなたも異次元の指数を体感しませんか?

2月収支
費用
指数利用料:1,980円
交通費:2回競馬場と場外3回=計4000円くらい
ご飯:競馬場で3,000円
馬券代
フェブラリーステークス週:5000円
中山記念週:10000円
費用計:23,980円

利益
フェブラリーステークス週:+40000円
中山記念週:+10000円
合計:+50,000円

結果=プラス26,020円

3月
骨折と仕事繁茂期で。。。競馬してません。。。。。

4月
費用
指数利用料:1,980円
交通費:場外3回=計2000円くらい
ご飯:帰り道に彼女と焼肉10,000円くらい
馬券代
桜花賞週:20,000円
皐月賞週:20,000円
フローラステークス週:10,000円
費用計:63,980円
ちなみに自分の給料は25万手取りです。

利益
桜花賞週:+40,000円  すいません。この週、約です。。。
皐月賞週:+20,000円
フローラステークス週:+40,000円
合計:+100,000円

結論:36,020円

NHKマイルは5万つっこむ予定です。
そんな自分競馬詳しくはなかったのですが、徐々にプラスになり
信用してるのはここです。

*********************
特定商取引に基づく表記
サイト名 うまコラボ
運営  オクリバント株式会社
TEL 0120-003-190(フリーダイヤル)
無料会員 永久無料
有料会員 月額1,980円
【商品代金(税込)以外の必要料金】
銀行振込手数料(手数料はお客様負担となります)
*********************

三連単で100万200万目指してる人はアレですが
ほぼ7割当たるので、馬券購入してなかったレースも当たっており
悔やんでます。

ご紹介いただきありがとうございます。

5月は本腰入れてNHKマイルから5万投下していきます。
競馬指数を信じてよかったです。
取り急ぎお礼まで

>>> あなたも異次元の指数を体感しませんか?

スポンサーリンク

予想

Posted by 多幸


PAGE TOP