【アイビスサマーダッシュ 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

皆さまごきげんよう、多幸です。

アイビスサマーダッシュ 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は2歳時にファンタジーステークス、3歳時にはフィリーズレビューを制し、GIでも5着に健闘していたベルカントがCBC賞取り消しの影響を微塵も感じさせない好走を見せ、重賞3勝目をあげましたが、今年はどのような結果になるのでしょうか。

登録馬は以下の18頭

7月31日(日)、新潟競馬場で行われる第16回アイビスサマーダッシュ(GIII、3歳以上、芝・直線1000m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:18頭】(フルゲート:18頭)

  • ベルカント
  • ネロ
  • プリンセスムーン
  • アースソニック
  • ヤサカオディール
  • フレイムヘイロー
  • ヤマニンプチガトー
  • ローズミラクル
  • アットウィル
  • アスコットシチー
  • マイネルエテルネル
  • サトノデプロマット
  • ハッシュ
  • ブライトチェリー
  • コパノリスボン
  • ファンデルワールス
  • サンクタリリアス
  • メランコリア

推定単勝オッズ

  1. ベルカント     2.3
  2. ネロ        3.0
  3. プリンセスムーン  4.3
  4. アットウィル    11.4
  5. アースソニック   13.6
  6. ローズミラクル   19.6
  7. ハッシュ      24.1
  8. マイネルエテルネル 32.6
  9. フレイムヘイロー  64.1
  10. ヤマニンプチガトー 73.0
  11. ブライトチェリー  91.2
  12. サトノデプロマット 143.9
  13. メランコリア    170.7
  14. ヤサカオディール  183.5
  15. コパノリスボン   262.2
  16. ファンデルワールス 271.9
  17. アスコットシチー  386.3
  18. サンクタリリアス  407.8

※新潟・芝1000mで強い騎手※

データは2010年以降の全レース(但し、先週の成績は除いております)」

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
村田一誠 13-12-4-61/90 14.4% 27.8% 32.2%
西田雄一郎 9-12-4-107/132 6.8% 15.9% 18.9%
田中勝春 9-5-3-30/47 19.1% 29.8% 36.2%

上位3名では勝利数で村田一誠騎手がリードしていますが、ここ数年は例年のような好調さが影を潜めています。
騎乗する回数の割には連対率や複勝率も踏ん張っているだけに、まずは平場のレースで馬券になるかどうかを考えて見ましょう。

直線1000m競馬で毎度上位に来る印象の西田雄一郎騎手の成績も9勝と高水準。
しかし騎乗する回数が多く、率で考えると万能とは考えにくいです。来やすいパターンなのか同化を見極める必要がありそうです。

それから3位には田中勝春騎手
複勝率は3割6分に9勝と十分すぎる成績を残していますので、かなり得意と考えて良いはず。狙う価値は大いにありそうです。

複勝率の高い騎手にも注目!

10戦以上騎乗している騎手の中で、複勝率の高い騎手も馬券戦略に活かせるかもしれません。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
岩田康誠 0-2-4-5/11 0.0% 18.2% 54.5%
戸崎圭太 4-2-7-16/29 13.8% 20.7% 44.8%
内田博幸 7-3-3-21/34 20.6% 29.4% 38.2%

複勝率だけで考えて良いのであれば、ダントツでただ一人5割オーバーは岩田康誠騎手
サンプル数が少なく勝ち星も無いため得意にしていると判断しづらいですが、実績の面からは得意にしている騎手と遜色ありません。

やや3着率が高い点は気がかりですが戸崎圭太騎手も4割オーバーの高水準。
勝ちきれないレースが多くなりそうな点に気をつければ、馬券戦略面でも頼りになりそうですね。

さすがに複勝率4割超えとはなりませんでしたが、勝率20%・連対率も3割に迫る内田博幸騎手
勝負強さを含めて新潟の芝1000mでは7勝を上げており、なかなか逆らいにくい実績を残しています。

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

10戦以上騎乗して、回収率でも貢献している騎手を探してみました。
平場のレースを含めて、穴党のあなたにオススメしたい騎手はコチラ。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
中井裕二 1-1-3-14/19 5.30% 10.50% 26.30% 171
中舘英二 8-4-7-48/67 11.90% 17.90% 28.40% 156
横山和生 3-0-2-26/31 9.70% 9.70% 16.10% 135
戸崎圭太 4-2-7-16/29 13.80% 20.70% 44.80% 131
国分優作 0-3-1-7/11 0.00% 27.30% 36.40% 129
岩田康誠 0-2-4-5/11 0.00% 18.20% 54.50% 121

複勝率と回収率の両立が図られている戸崎圭太騎手が、人気になるのも頷ける実績を残しているコースです。
もしも他の騎手を考えるなら、新潟参戦時の國分優作騎手でしょうか。
あくまでも2着や3着狙いとなりますが、なかなかの直線競馬巧者なのかもしれません。

以上、アイビスサマーダッシュの出走予定馬と予想オッズでした。

予想の見解につきましては無料のメールマガジンまたは、アイビスサマーダッシュの予想記事(土曜日以降アップロード予定)にて公開致します。

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP