【函館2歳ステークス 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

皆さまごきげんよう、多幸です。

函館2歳ステークス 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年はデビュー戦で雨の振る中でも好走し、クビ差の辛勝だったフランボヌールが岩田康誠騎手を背に、デビュー戦とほぼ変わらぬタイムで突き放して勝利しましたが、今年はどのような結果になるのでしょうか。

登録馬は以下の18頭

7月24日(日)に函館競馬場で行われる函館2歳ステークスの登録馬は以下の通り。

【フルゲート16頭】

地方馬

  • バンドオンザラン
  • ピンクドッグウッド

優先出走馬(新馬1着馬)

  • ガーシュウィン
  • ザベストエバー
  • タイムトリップ
  • ネコワールド
  • バリンジャー
  • ポッドジーニー
  • マコトパパヴェロ
  • メローブリーズ
  • モンドキャンノ
  • ラーナアズーラ
  • レヴァンテライオン
  • ロイヤルメジャー

抽選対象馬(2/3)

  • ドゥモワゼル
  • フクノクオリア
  • ラッシュアウト

除外対象

  • ルイ

推定単勝オッズ

  1. モンドキャンノ   1.8
  2. バリンジャー    4.8
  3. ドゥモワゼル    7.0
  4. レヴァンテライオン 10.2
  5. ルイ        13.8
  6. ザベストエバー   16.8
  7. ロイヤルメジャー  20.6
  8. フクノクオリア   27.3
  9. ガーシュウィン   36.5
  10. ネコワールド    43.4
  11. メローブリーズ   55.2
  12. タイムトリップ   63.4
  13. バンドオンザラン  67.0
  14. ポッドジーニー   70.0
  15. ラッシュアウト   81.6
  16. ラーナアズーラ   89.3
  17. ピンクドッグウッド 164.6
  18. マコトパパヴェロ  223.4

※函館・芝1200mで強い騎手※

データは2010年以降の全レース(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
岩田康誠 26-20-20-71/137 19.0% 33.6% 48.2%
三浦皇成 18-28-17-118/181 9.9% 25.4% 34.8%
丹内祐次 15-19-19-109/162 9.3% 21.0% 32.7%

上位3名では岩田康誠騎手がダントツ、実績で一歩どころか三歩四歩リードしています。
複勝率48.2%は逆らい辛いほどの成績、あとは騎乗馬と呼吸が合えば最強ですね。

三浦皇成騎手の成績も18勝とかなりの高水準。
複勝率34.8%はかなり良い成績ですが、上に居るのが桁違いの成績なので、ちょっと見劣りしてしまいます。

それから地元・函館出身の丹内祐次騎手の成績がランクインしてくるのも、函館・芝1200mの特徴です。
複勝率は3割を超えていて、本来なら中心視できるはずですが・・・。三浦皇成騎手以上に取りこぼしが多い印象。

複勝率の高い騎手にも注目!

10戦以上騎乗している騎手の中で、複勝率の高い騎手も馬券戦略に活かせるかもしれません。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
田中勝春 1-2-2-6/11 9.1% 27.3% 45.5%
池添謙一 6-13-10-62/91 6.6% 20.9% 31.9%
秋山真一郎 10-13-6-64/93 10.8% 24.7% 31.2%

北海道出身ではありますが意外にも田中勝春騎手がランクインどころか、岩田康成騎手に唯一迫る存在。
今年は昨年よりも調子の良さを感じさせることも多く、参戦してきたら馬券の楽しみがひとつ増えるかも?

今年のオークスをはじめ、GI戦線を盛り上げた池添謙一騎手もかなり良い成績。
さすがに上位と差が開いてしまっていますが、ここに来て良い流れを掴んでいるので、人気薄でも怖い存在です。

そして意外にも函館のスプリント戦で良い成績を残しているのが秋山真一郎騎手
言われてみれば札幌ではありますが、最低人気で重賞をレコード勝ちしたこともありました。
似たようなコースで実績があるので、穴を狙うのに一考してみてはいかがでしょうか?

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

10戦以上騎乗して、回収率でも貢献している騎手を探してみました。
平場のレースを含めて、穴党のあなたにオススメしたい騎手はコチラ。

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
長岡禎仁 2-4-3-39/48 4.2% 12.5% 18.8% 115 181
田中勝春 1-2-2-6/11 9.1% 27.3% 45.5% 18 154
古川吉洋 14-15-8-123/160 8.8% 18.1% 23.1% 57 125
藤岡佑介 8-7-8-74/97 8.2% 15.5% 23.7% 319 125
荻野琢真 3-2-5-60/70 4.3% 7.1% 14.3% 108 120

なかでも注目してみたいのは、2歳戦に限定すると成績が急上昇する古川吉洋騎手
2歳戦のみに限定するとこんなに成績がアップします。

  • 勝率   8.8% → 14.6%
  • 連対率 18.1% → 31.3%
  • 複勝率 23.1% → 33.3%

ただし一点だけ注意点があります。それは2歳戦では回収率が下がる=比較的上位人気馬で来るのです。
穴を狙うなら3歳以上の馬で狙い撃ちしてみましょう!

以上、函館2歳ステークスの出走予定馬と予想オッズでした。

予想の見解につきましては無料のメールマガジンと、函館2歳ステークスの予想記事(土曜日以降アップロード予定)にて公開致します。

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP