【エプソムカップ 2016 予想】東京で躍動する騎手から

スポンサーリンク

皆さまごきげんよう、多幸です。

2016年6月12日分の予想を公開します。

こちらの記事では

  • エプソムカップ (東京11R 15:45発走予定)

についての予想および見解をお伝えします。

〔PR〕11週連続的中!毎週無料で4レースも予想が見られるアプリ

東京+1800m+重賞で圧倒的な成績

エプソムカップが行われるこの舞台では、年間で5つの重賞レースが行われています。

重賞レースだけに限定して東京・芝1800mで成績を集計すると、2010年以降ではこのような成績になります。

1800m重賞 着別度数 勝率 連対率 複勝率
福永祐一 6-3-1-5/15 40.00% 60.00% 66.70%
蛯名正義 5-4-3-14/26 19.20% 34.60% 46.20%
武豊 4-1-0-6/11 36.40% 45.50% 45.50%
岩田康誠 2-2-2-7/13 15.40% 30.80% 46.20%
横山典弘 2-1-1-18/22 9.10% 13.60% 18.20%

6勝を挙げる福永祐一騎手と、5勝を挙げる蛯名正義騎手の激しいつばぜり合いが続いています。

やはりこの舞台は、重賞実績に偏りが観られることからも言えますが「勝ち方を知っている騎手」が有利と言えそうです。

騎手ごとに実績を残したレースが違います

重賞を多く勝っている騎手にもレースごとに傾向があります。

例えば2歳戦で11月に行われる「東京スポーツ杯2歳ステークス」では、武豊騎手が6年間で1勝・2着1回と好相性だったりします。

福永祐一騎手は3着が1回だけ、蛯名正義騎手は1勝するものの毎年参戦するため圏外が多いのが目立ちます。

東スポ杯2歳 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
福永 0-0-1-1/2 0.00% 0.00% 50.00% 0 280
蛯名 1-0-0-5/6 16.70% 16.70% 16.70% 88 31
武豊 1-1-0-1/3 33.30% 66.70% 66.70% 233 143
岩田 1-0-0-3/4 25.00% 25.00% 25.00% 60 37
横山典 1-0-0-3/4 25.00% 25.00% 25.00% 47 27

このようにレース毎に得意不得意があることを念頭にして、実績のある騎手に狙いを定めてみたいと思います。

まさにエプソムカップ男になりつつある福永祐一騎手

なかでもGIで勝負になるだけの一流どころとの対戦をしなくても良いエプソムカップは、重賞実績がまだ足りない馬にもチャンスがあるため「穴場」とも言えるレースでもあります。

そんなエプソムカップは福永祐一騎手の独擅場になりつつあります。

共同通信杯で3勝を挙げる蛯名正義騎手や、毎日王冠で2勝を挙げる武豊騎手&3勝を挙げる福永祐一騎手と同じく、エプソムカップは断然の成績を収めているのが・・・

エプソムC 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
福永 2-2-0-0/4 50.00% 100.00% 100.00% 150 182
武豊 1-0-0-1/2 50.00% 50.00% 50.00% 150 65
岩田 1-0-0-0/1 100.00% 100.00% 100.00% 680 290
蛯名 0-2-0-3/5 0.00% 40.00% 40.00% 0 116
横山典 0-0-0-5/5 0.00% 0.00% 0.00% 0 0

福永祐一騎手ですね。

いくら近年だけの成績とは言え連対率100と%はエゲツナイです。岩田康誠騎手と違って4戦して100%と言うのはもうエプソムカップ男と言っても過言ではないでしょう

天皇賞をいっぱい制して「楯男」とか、牝馬GIをたくさん制して「牝馬の○○」って言われるほど、嬉しく無いですって?

まぁ、確かにそうですよね。でもGIを勝ち切れない現状では贅沢言うなよってところでしょう。(笑)

今回は成長カーブに触れながらもはや主戦騎手並みに乗ってきたロジチャリスとのコンビですし、タイトル奪取へ狙いを定めてきているのではないでしょうか。

エプソムカップはこの様に評価しました

***(3つ星評価)

福永祐一騎手

騎乗馬:⑦ロジチャリス

馬の実力も付いてきたがその節目節目で遠征時に騎乗し実績を積んできた。もはや主戦・相棒とも言えるほど乗り慣れており、初の重賞挑戦である事以外は騎手実績からしてもこの舞台は狙える。

**(2つ星評価)

M.デムーロ騎手

騎乗馬:⑯フルーキー

重賞勝ちはあるが特定の条件に合致しないといけない分だけ割り引いただけ、鞍上とは息も合いやすいし距離も初重賞制覇と同じ1800mはむしろ歓迎、あとは展開一つこの馬に向けば
*****************************
田中勝春騎手

騎乗馬:⑤ヒストリカル

馬主が他の騎手では無く、信頼して連続騎乗させている希少な例だけに恰好だけは付けてくるか。最近は好調が持続しており、一時期の不振を脱却しつつあり要注意。

*(1つ星評価)

丹内祐次騎手

騎乗馬:③マイネルホウオウ

3歳戦とはいえ腐ってもGI馬、主戦が他の馬に乗る為に回ってきた御鉢とは言え、色気を持てるだけの復調ぶりを馬が魅せているだけに一発も考えられる。
*****************************
津村明秀騎手

騎乗馬:⑩エックスマーク

相手にとって不足は無いし中距離重賞で実績を作ってきた騎手と条件も問題無し、展開が向いた時はまとめて相手出来る可能性があり、マークは必要。
*****************************
石橋脩騎手

騎乗馬:①ラングレー

好位の内枠とポジションに関しては文句の付けようがないだけに、あれよあれよと良いレースが出来てしまう可能性はある。1着は厳しくても馬券圏内に突っ込んでくるか。

以上、エプソムカップの予想でした。

*****************************

無料メールマガジンの御案内

買い目に関しては、キシュランガイド~騎手から予想するブログ~の無料メールマガジンで公開しております。

登録はこちらからお願いします。

スポンサーリンク

予想

Posted by 多幸


PAGE TOP