【デイリー杯2歳S 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

みなさん、ごきげんよう。
騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

こちらは「騎手で買う」で、どこまで馬券の収支に繋げられるか・・・
あなたの代わりに難しいテーマに挑戦する、そんなブログです。

それでは早速、

デイリー杯2歳ステークス 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は秋の阪神競馬場で新馬勝ちを果たしていたエアスピネルが、足元の悪い馬場を気にせず堂々と抜け出して快勝。

続く朝日杯フューチャリティーステークスでも活躍するなど、クラシック戦線を賑わせる存在になっていきましたが、

今年はどのような結果になるのでしょうか。


目次


登録馬は以下の13頭

11月12日(土)に京都競馬場で行われるデイリー杯2歳ステークスの登録馬は以下の通り。なお、このレースに除外対象馬はいない。

  • エスケークラウン
  • サングレーザー
  • サンライズソア
  • ジューヌエコール
  • ダイシンクイント
  • タイセイスターリー
  • ティーパワンサ
  • トウケイライデン
  • ビーカリー
  • ベルカプリ
  • ボンセルヴィーソ
  • ユノディエール
  • リナーテ

目次に戻る


推定単勝オッズ

  1. リナーテ      2.4
  2. ディーパワンサ   2.6
  3. サングレーザー   5.9
  4. タイセイスターリー 6.0
  5. ジューヌエコール  7.7
  6. ベルカプリ     30.8
  7. サンライズソア   50.3
  8. ビーカーリー    73.9
  9. ユノディエール   126.3
  10. ボンセルヴィーソ  183.1
  11. エスケークラウン  203.8
  12. ダイシンクイント  217.8
  13. トウケイライデン  229.7

目次に戻る


※京都・芝1600mで強い騎手※

データは過去10年で、当該コースにおいて10レース以上騎乗している騎手限定(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
岩田康誠 51-48-42-213/354 14.4% 28.0% 39.8%
武豊 47-40-21-196/304 15.5% 28.6% 35.5%
福永祐一 41-51-38-214/344 11.9% 26.7% 37.8%

勝利数でリードしている岩田康誠騎手は、最近こそ芝で不振ですがかつては重賞も勝ちまくっていた実績があります。
特に2007年から2008年にかけてはGⅢで4連勝するなど相性の良さは現役でも屈指。
一昨年に勝利したのに続き、昨年もシュウジで2着に入るなどこの時期に調子を上げてくるのか、レース相性もかなり良いです。
完成度の高い2歳馬とのコンビなら、芝の重賞で久しぶりの勝利も見えてくるかもしれません。

クラスが上がっても苦にしないどころか、むしろ勝率が上がってしまう武豊騎手も実績は抜群。
マイルチャンピオンシップを連覇するなど、コースの癖を知り尽くしているかのような活躍は驚異的です。
昨年エアスピネルで勝利したのも記憶に新しいところ、連覇を達成しそうなほど相性の良いコースで今年はどんな騎乗を見せてくれるのでしょうか。

一方で重賞実績で苦戦しているのが福永祐一騎手
しかし、このレースだけは10年間で複勝率62.5%と好調で、マイラーズカップでは2戦2連対とGⅡだけは別物。
今年も惜しい敗戦でしたが、マイラーズカップで2着しており相性の良さは健在。
苦戦続きの重賞で今年もこの傾向は見られるでしょうか。


複勝率の高い騎手にも注目!

データは過去10年で、10レース以上騎乗している騎手限定(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
安藤勝己 29-21-18-68/136 21.3% 36.8% 50.0%
シュタル 3-1-3-8/15 20.0% 26.7% 46.7%
C.デム 3-5-4-16/28 10.7% 28.6% 42.9%
ビュイッ 4-0-2-9/15 26.7% 26.7% 40.0%
岩田康誠 51-48-42-213/354 14.4% 28.0% 39.8%
M.デム 14-16-7-60/97 14.4% 30.9% 38.1%
福永祐一 41-51-38-214/344 11.9% 26.7% 37.8%
武豊 47-40-21-196/304 15.5% 28.6% 35.5%
蛯名正義 2-3-4-19/28 7.1% 17.9% 32.1%

現在短期免許で来日中のA.シュタルケ騎手がかなりの好相性を見せています。
サンプル数こそ少ないので今後の動向に注目ですが、勝率も2割を記録していますし、更なる上積みが期待できるかもしれません。
2014年にはこのコースでマイラーズカップで重賞初勝利と縁起の良いコースですし、今年の春は中山競馬場で重賞2勝と大活躍。
きっかけ1つでもっと実績を残してきそうですし、楽しみな存在です。

現役では実質ナンバーワンの存在がM.デムーロ騎手が、かなり高い複勝率を残しています。
重賞では旨味が少なく、1600万やオープン特別では未勝利と、クラスが上がるとどうなのか?と言う疑問を抱きたくなる点は気掛かり。
今まで以上に実績を残せるかどうか、今年は正念場とも言えるでしょう。

他の騎手が案外複勝率が伸びず、蛯名正義騎手がランクイン。
サンプル数も少なめで勝率も伸びてきていませんので、あくまでも2着3着と言う狙い目になって来るでしょうか。
2歳戦に騎乗する機会はここ10年では11鞍で2勝しており、複勝率は27.3%。これが良いほうに向いてくれれば・・・
ちなみに4歳馬は複勝率100%で、5歳馬は複勝率0%。秋の京都で騎乗時は「芝のマイル+4歳馬」が勝負になりそうですね。


回収率が優秀な騎手は誰なのか?

データは過去10年で、10レース以上騎乗している騎手限定(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
スボリッ 0-0-1-9/10 0.00% 0.00% 10.00% 218
バルジュ 0-2-3-12/17 0.00% 11.80% 29.40% 213
ビュイッ 4-0-2-9/15 26.70% 26.70% 40.00% 152
菱田裕二 4-8-3-48/63 6.30% 19.00% 23.80% 147
畑端省吾 0-0-1-10/11 0.00% 0.00% 9.10% 133
ピンナ 2-1-0-9/12 16.70% 25.00% 25.00% 130
上村洋行 4-6-3-67/80 5.00% 12.50% 16.30% 125
シュタル 3-1-3-8/15 20.00% 26.70% 46.70% 114
後藤浩輝 1-4-2-31/38 2.60% 13.20% 18.40% 105
柴山雄一 0-0-2-13/15 0.00% 0.00% 13.30% 104
飯田祐史 1-4-2-36/43 2.30% 11.60% 16.30% 97
太宰啓介 12-5-14-163/194 6.20% 8.80% 16.00% 95

回収率の面では現役では菱田裕二騎手が複勝率はもう少し欲しい所ですが、一発の可能性も秘めていて面白い存在。
また、高い複勝率で回収率を上げているA.シュタルケ騎手も、実績だけなら文句なしの存在です。
この2名が騎乗時にどんな活躍をしてくれるのか、注目してみましょう。


以上、デイリー杯2歳ステークスの出走予定馬と予想オッズでした。

予想の最終見解につきましては11月12日の午前9時以降に発行する、無料のメールマガジン
または、デイリー杯2歳ステークスの予想記事にて公開致します。

目次に戻る
———————————————–

〔PR〕今週だけはどうしても負けられない、一度使って儲かって以来、僕はここぞという時にこのサイトを頼りにしています!

10月は的中連発で締めくくり!11月期待するのもやっぱりココ!!

すごいとしか言えません。。。
10月もUNIQUEはやってくれました!
全部で何本的中してたんでしょうか!?
僕も全参加こそできませんでしたが、先週もかなり稼がせてもらいました!!

週末の実績だけ見ても…
ーーーーーーーーーーーーー

2016年10月30日
京都10R 御陵S
3連単 11-15-08
69,120円
ーーーーーーーーーーーーー
2016年10月30日
東京08R 河口湖特別
3連単 16-13-14
183,120円
ーーーーーーーーーーーーー
2016年10月29日
新潟12R 飛翔特別
3連単 06-13-14
451,880円
ーーーーーーーーーーーーー
2016年10月29日
京都11R スワンS
3連単 11-02-13
110,840円
ーーーーーーーーーーーーー
高額払戻を連発!!
UNQUEがすごいのは、これだけの高額払戻を出しながら的中率が高いところなんですよ。
やっぱり的中率が高いと参加する方も安心できます。

まだ、使ったことのない方は是非、今週のレースでその威力を確かめてみてください!!

>>メールアドレス(フリメ可)だけで登録可能です!!

今なら2レース的中するまで無料で情報提供してくれるので、ローリスクで始められるのが魅力ですよ♪

勝負レースをしっかり当てると、本当に人生が大きく変わったように気持ちに余裕が生まれます!

ローリスクでここまで良い思いをさせてくれたんで、これからも信頼しちゃいます

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP