【朝日杯FS 2016 予想】騎手データが叫ぶ「牝馬に用など無い!」

スポンサーリンク

こちらのページは、騎手から予想する「朝日杯フューチャリティステークス」の予想記事です。

騎手データを交えた予想および見解をお伝えします。あらゆる角度から、どう扱い判断するのかデータから分析・検証してみます。

買い目・最終判断につきましては、無料のメールマガジン「キシュランガイド覆面調査」でお伝えします。(レース当日9:00ごろ予定)

皆さまごきげんよう、多幸です。

「騎手で買う」を馬券の収支に繋げられるか・・・を考えるブログより

2016年12月18日分の予想を公開します。

こちらの記事では
朝日杯フューチャリティステークス(阪神11R 発走予定時刻15:40)
についての予想および見解をお伝えします。

※メルマガ推奨買い目、先週は香港スプリントを馬連5点予想、◎△で¥4,790が的中。
先々週も金鯱賞を▲◎○で、3連複4点予想の1点目で¥6,050的中。

的中報告を読者の皆様から戴きました。的中おめでとうございます&ありがとうございました!
今月限定の企画「中山1200mに賭けろ!」では4戦して単勝50倍をGetしたほか、推奨馬3頭が複勝圏内に大活躍中!メインレース以外でこの舞台だからこそ狙ってみたい特注馬を推奨しますので、お楽しみに。

目次


ミスエルテが前売り1番人気、勝ち方のインパクトはあるけど実力はホンモノ?

 改めましてごきげんよう、多幸です。

ちょっとお尋ねしますが、ミスエルテが負かした相手。

どんな馬なのか、確認してみましたか?

では、このキシュランガイドが調べた限りで先週の時点までで振り返ってみましょう。

新馬戦・9月24日 阪神・芝1600m

  • デルマコイウタ   → 出走なし
  • ティアドーロ    → 未勝利戦2戦して最高5着
  • ナムラマリア    → 未勝利戦3戦して最高10着
  • クライベイビー   → 次走で牝馬限定未勝利戦を勝つ
  • ミスレジェンド   → 未勝利戦3戦して最高3着(ただし、ダートで)
  • ピカロ       → 未勝利戦1戦して12着
  • イサチルオリョウ  → 未勝利戦1戦して5着(ただし、ダートで)
  • メイショウオワラ  → 出走なし
  • マッシヴエレガンス → 未勝利戦1戦して8着
  • オトチャン     → 出走なし
  • ジュンテオドーラ  → 出走なし
  • サンブリリアント  → 未勝利戦2戦して最高12着
  • ファイヤーローズ  → 出走なし
  • オフィーリア    → 未勝利戦1戦して10着

新馬戦でありがちとは言え、確かにレベルは疑いたくなる内容ですね。
では、次走を見てみましょう。

ファンタジーステークス 11月5日 京都・芝1400m

  • ショーウェイ    → 阪神JF13着
  • ディアドラ     → 白菊賞2着
  • クインズサリナ   → 阪神JF15着
  • ゴールドケープ   → 阪神JF6着
  • ドロウアカード   → 白菊賞3着
  • アオアラシ     → 出走なし
  • ブラックオニキス  → 阪神JF12着
  • ヤマカツグレース  → 出走なし
  • メイショウカリン  → 出走なし
  • クールファンタジー → 出走なし
  • モンロー      → 白菊賞9着

500万でそこそこの勝負をする程度の馬に勝ったと言う事実を、どのように取るべきか。

阪神JFの勝ち馬は、走破タイムが1分34秒0だったのですから、ゴールドケープはまだしも、

ペースが上がればひとたまりも無かった馬が相手でした。

ミスエルテの上がり3ハロンが33.6と破格でしたが、同じタイムはディアドラも、クインズサリナも叩き出しています。

中身を紐解くと「ホンモノの上がり33.6」であるとは、とても考えにくいです。

一部の競馬新聞の記者や、スポーツ新聞の記者は様々なしがらみもあるので、これに気付いても記事にすることはまずありません。

POGとかを新聞社を挙げてやっている某Sンケイスポーツとかなら、尚更でしょう。

あの時のデータをもう一度おさらい、川田将雅騎手がGIで馬券になるかならないか

今年の川田将雅騎手、勝利数も着実に積み重ねてきましたし、

GIで活躍する機会も増えては来ました。しかも日本ダービーを制するオマケつき。

でも、ちょっと待った。ちょっと待った!

人気だった馬も結構酷い負け方をしています。

特に多いのは、後方から差そうとする時に進路が塞がれると言う負け方。

あと、大外を回したばっかりに惜敗する事もまだまだ健在。

だからこそ今一度振り返って欲しいデータを、マイルチャンピオンシップで不利を受けて無くても当然負けてたわ、あんな乗り方じゃ負ける前にまとめてあります。

それが → GIでの川田将雅の買い時と消し時

今年と言わずここ1年間のGI成績を出してみましたが、

勝ったのは日本ダービーだけ

これは断然人気で信頼しろって言うのが少し無理があるように思います。

もしもレースで全てが上手く行ったら、そりゃ勝つって事もあるでしょうけど・・・牝馬同士で行われるオープン特別じゃないんですから。

レース名 距離 馬場状態 天気 馬名S 着順
JCG1 芝2400 小雨 ラストインパクト 10
マイルチG1 芝1600 サトノアラジン 5
エリザベG1 芝2200 パールコード 4
天皇賞秋G1 芝2000 ステファノス 3
菊花賞G1 芝3000 マウントロブソン 7
秋華賞G1 芝2000 パールコード 2
スプリンG1 芝1200 シュウジ 4
宝塚記念G1 芝2200 ラストインパクト 7
安田記念G1 芝1600 サトノアラジン 4
東京優駿G1 芝2400 マカヒキ 1
優駿牝馬G1 芝2400 デンコウアンジュ 9
ヴィクトG1 芝1600 ウインプリメーラ 11
天皇賞春G1 芝3200 レーヴミストラル 10
皐月賞G1 芝2000 マカヒキ 2
桜花賞G1 芝1600 デンコウアンジュ 10
有馬記念G1 芝2500 ラブリーデイ 5
フューチG1 芝1600 ユウチェンジ 4
阪神ジュG1 芝1600 デンコウアンジュ 7

先程のGIでの川田将雅の買い時と消し時でもお伝えしていますが、

川田将雅騎手が前走で、上がり最速で重賞を勝った馬にGIで騎乗すると、殆ど馬券になっていません。

唯一馬券になっているのは、新潟2歳ステークス → 阪神JFで好走したハープスターだけ。

2歳GIは川田将雅騎手はだいぶ強い部類に入りますが、

10月や11月の京都で行われたGⅢで好走して、

阪神競馬場の2歳GIに出走してきた馬は全滅しています。

今回もこのジンクス、そのまま発動してくるのではないでしょうか。

なにせ、牝馬同士の500万を勝ったようなもんですからね。

牡馬でこそ回収率が良くなるM.デムーロ騎手、レースセンスを更に昇華できれば

すこしだけ不安要素が無いわけでもないんですが、それは2歳戦の成績では上には上が居るから。

でも、M.デムーロ騎手を推せる要素もあります。

まずは、過去3年間の阪神競馬場の成績。

芝コースの成績を距離別に出してみました。

全成績 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1200m 4-2-4-12/22 18.20% 27.30% 45.50% 130 110
1400m 11-6-4-28/49 22.40% 34.70% 42.90% 100 72
1600m 16-11-2-30/59 27.10% 45.80% 49.20% 113 84
1800m 12-7-4-31/54 22.20% 35.20% 42.60% 93 83
2000m 12-5-3-24/44 27.30% 38.60% 45.50% 116 74
2200m 1-2-4-11/18 5.60% 16.70% 38.90% 12 68
2400m 2-6-1-13/22 9.10% 36.40% 40.90% 20 59
3000m 0-0-0-2/2 0.00% 0.00% 0.00% 0 0

1600mは特に問題ないですね。

続いて、この成績を特別戦(重賞を含む)に絞ってみましょう。

特別戦 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
1200m 2-0-2-3/7 28.60% 28.60% 57.10% 325 178
1400m 7-2-3-9/21 33.30% 42.90% 57.10% 151 106
1600m 7-4-1-10/22 31.80% 50.00% 54.50% 140 103
1800m 6-4-1-10/21 28.60% 47.60% 52.40% 89 94
2000m 3-4-3-11/21 14.30% 33.30% 47.60% 31 83
2200m 1-1-2-4/8 12.50% 25.00% 50.00% 28 83
2400m 2-2-1-11/16 12.50% 25.00% 31.30% 28 38
3000m 0-0-0-2/2 0.00% 0.00% 0.00% 0 0

どの距離でも見られることですが、成績がしっかりと上がっています。

回収率も比例するように上昇しているのも良い傾向。

数より質を重んじている事もありますが、やはり阪神コースで良い成績を収めているのは強みです。

最後に年齢別の成績を見てみましょう

  • 全クラスの阪神芝コース成績
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
2~3歳 40-23-13-96/172 23.3% 36.6% 44.2% 106 77
2~3歳春 36-18-10-82/146 24.7% 37.0% 43.8% 110 70
4歳~ 18-16-9-55/98 18.4% 34.7% 43.9% 70 80
5歳~ 7-5-4-30/46 15.2% 26.1% 34.8% 56 71

最も良い成績なのはむしろ2歳から3歳春で、かなり良い成績を残しています。

3歳の秋はそこまで強調できるほど、良い成績を残していません。

この傾向は条件を絞っても変わってくるでしょうか。

  • 特別戦の阪神芝コース成績
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
2~3歳 15-7-7-24/53 28.3% 41.5% 54.7% 129 104
2~3歳春 11-4-5-17/37 29.7% 40.5% 54.1% 123 94
4歳~ 13-10-6-36/65 20.0% 35.4% 44.6% 75 80
5歳~ 7-5-2-24/38 18.4% 31.6% 36.8% 68 69

こちらも2歳から3歳春までの成績が優秀。

複勝率は3歳戦が若干リードも、傾向に関して言えば大勢に影響はありません。

やはり若いうちに狙っておきたいと言う点は、こういった舞台では魅力に写ります。

で、ここで気になるのは・・・

性別で成績は極端に変わるのか?と言う事。

まさか、M.デムーロ騎手は牡馬でも牝馬でもそこまで大差は無いはずですが・・・。

  • 特別戦で牡馬に騎乗したときの、阪神芝コースの成績
年齢 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単勝回収値 複勝回収値
2~3歳 11-3-6-10/30 36.7% 46.7% 66.7% 124 118
2~3歳春 8-1-4-7/20 40.0% 45.0% 65.0% 161 111
4歳~ 9-9-4-30/52 17.3% 34.6% 42.3% 71 73
5歳~ 5-5-2-22/34 14.7% 29.4% 35.3% 58 69

もう、言う事無いっスね。

そりゃ昨年もリオンディーズで勝つわけですよ。

マイルでは牝馬でも活躍していますけど、やはり牡馬が絶対的に有利。

まして牝馬が相手のGIなら、競馬に絶対は無いですがおそらくきっちり勝ってくれるでしょう。

朝日杯ヂューチャリティステークスはこの様に評価しました

***(3つ星評価)

M.デムーロ騎手

騎乗馬:⑥クリアザトラック

詳しくはメルマガで書きますが、金子オーナーの勝負気配を感じるような成長過程もあり、楽な相手に1戦しただけの存在でも期待は賭けてみたい。騎手のデータはかなり良いのであとは勝ちきるだけ。他が人気を吸って案外配当が付いてくれる点はかなり美味しい。

**(2つ星評価)

四位洋文騎手

騎乗馬:⑰サトノアレス

牡馬よりは牝馬の方が良い騎手だが、それでも依頼をしてきたと言うのはプラスにもマイナスにも大きなブレが生じそう。騎乗馬の気性面に関して「輸送は問題ない」と言い切るあたりに、プラスに働く可能性を賭けてみる。まともなら好勝負は可能。

*****************************
松田大作騎手

騎乗馬:⑪トリリオネア

あまり早すぎないペースの瞬発力勝負ならヒケは取らない騎乗馬だし、世代のレベルが同じぐらいなら一発のある怖い騎手。決してデータだけでは拾いきれないところだが、これだけの素材場なら騎手の腕が足りない分まで補ってお釣りが来る可能性すらあり。

*(1つ星評価)

池添謙一騎手

騎乗馬:⑫トーホウドミンゴ

無類の勝負強さを活かしやすい阪神外回りと舞台設定は言うことなし、来年に向けて新たな相棒で活躍できる道筋は喉から手が出るほど欲しいはずだし、非凡な能力を垣間見せたこの馬なら、相手ぐらいにチョイスすることもやぶさかではない。

*****************************

松若風馬騎手

騎乗馬:⑯アメリカズカップ

ダートの方が良い成績の騎手とオーナーではあるが、自厩舎所属の状態で自厩舎の馬で臨めるGIはそれほど多くないはず。ここらへんでもう一仕事を期待できるだけの腕はあるし、勝ちはしなくても2・3着なら一考の余地はある。

*****************************
北村友一騎手

騎乗馬:⑨ダイイチターミナル

最後までタンビュライト(C.ルメール騎手)との取捨選択を迷わされた存在。2歳戦の牡馬に騎乗した際は【2-1-2-3/8】で勝率25%に複勝率62.5%と好相性。
特別戦に騎乗した経験が無いのでクラスが上がってどうかと言う心配はあるが、これだけ人気が無いなら気楽な立場で大仕事をすると踏んで狙ってみる価値もある。

*****************************
以上、朝日杯フューチャリティステークスの予想でした。

当ブログがお送りする無料メールマガジンの御案内

このレースの買い目と最終決断に関しては、キシュランガイド~騎手から予想するブログ~の無料メールマガジンで公開しております。

今週末・日曜は朝日杯FS(阪神)に加えて、中山・中京の各場メインレース予想と、騎手データの攻略法をお伝えします。

ブログとメルマガで推奨する騎手が活躍中。先週は土曜のチャレンジカップで、3着に入ったケイティープライド。2年目の鮫島克駿騎手、なんと11番人気に◎を、バチコーン!!!

これこそが、騎手買い。

今月の企画では土曜の中山8Rで、10番人気の単勝が的中するなど、騎手データと騎乗の癖を研究して馬券戦略と結び付けられるよう、皆様にお届けしています。

メインレースを中心に、「騎手で買う」の実化(じつげ)へ挑戦する

無料メルマガ「キシュランガイド覆面調査」へ、騎手買いに挑戦するあなたの登録をお待ちしております。


—————————————————-

【PR】何かと出費がかさむ12月だから、しっかり勝っておきたい!・・・なので本当に使える競馬予想情報サイトってどこなのか、調べてみた

竹下です。今回は原稿をお借りしてPRさせて頂きます。

皆さんいきなりですが、最近ですが様々な競馬予想サイトがありますよね~

正直これだけ沢山のサイトがあるので何が本当に使えるかわからんわい!笑

なんて方、いらっしゃるのではないでしょうか?

そりゃーそうです!

だって世の中にこれだけの情報が溢れかえっているのですから。。

その中で色々な読者の方にお声を頂くのですが

「どれが本当に良いのかわからない!!」

「本当に情報として使えるサイトはどこなの?」

という声をお聞きするんですよね。

と言うことで今回は無料で使えておすすめ出来るサイトを紹介いたします!

「しっかりと儲かる情報を提供してくれる」

「信頼して長く使える」

「無料でもなかなかの情報を出してくれる」

この3点を中心にランキングを付けてみたので参考にしてみてくださいね。

おすすめサイトをランキング形式でご紹介します!

いずれのサイトもメールアドレスの登録のみで

見る事が出来るサイトなので、是非みてくださいね!

【殿堂1】勝馬伝説

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.l-horse.com/
【おすすめポイント】
無料情報だけでも万馬券を量産しまくっているサイト。帯封超え(100万)も連発で的中を出しているし、登録は完全無料で的中実績も豊富で無料方法も充実しています。

【殿堂2】チェンジ

【おすすめ度】★★★★★★★★★
【URL】http://www.5il.org/
【おすすめポイント】
専属馬券師の数は業界最候補の216人!2ヶ月連続で16レース連続的中させた強者も揃っているサイトで今なら無料予想もGET出来ます!

【第1位】すごい競馬
【おすすめ度】★★★★★★
【URL】http://www.shopwin.biz/
【おすすめポイント】
「お客様に利益をお届けする」ことを最重要課題として7名のプロによる極上情報を提供しているサイト。創立以来の累計的中本数は、何と1000本以上超えの名前負けしていないサイトです。
【第2位】情熱競馬

【おすすめ度】★★★★★★

【URL】http://www.jn-keiba.com/


【おすすめポイント】

確固たる情報ルートを持ち合わせた先鋭馬券師と専属契約を結んでいるサイト。更に競馬ライフ盛り上げる多彩なイベントも多数開催しているサイトです。

今回ご紹介したサイトはどれも当然ですが無料登録可能なサイトです!

まず無料でしっかりとサイトの情報を手に入れてみて、

気に入ったサイトを使っていくというのが良いのではないでしょうか?

おすすめの登録方法はフリーアドレスを取得して全サイトの情報を見てみる事!

これなら迷惑メールなどが来ても心配は無いですし、本当に使える情報を選別して

その後でメインアドレスで受信するという手法も取れますよね!

私、竹下もそのようにして情報を選別してこのサイトに辿り着きましたので

まずは無料で皆様も活用してみてくださいね~♪

以上、「本当に使える競馬予想情報サイトってどこなのか調べてみた!」でした。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク

予想

Posted by 多幸


PAGE TOP