【オールカマー 2016 出走予定馬と予想オッズ】

スポンサーリンク

騎手から予想する競馬ブログの「多幸」です。

こちらは「騎手で買う」で、どこまで馬券の収支に繋げられるか・・・
あなたの代わりに難しいテーマに挑戦する、そんなブログです。

それでは早速、

オールカマー 2016 の出走予定馬と予想オッズをお知らせ致します。

昨年は秋華賞を制するなど実績のあったショウナンパンドラが、宝塚記念3着以降復帰初戦を差し切りで制しました。

その後ジャパンカップを制する足掛かりとなりましたが、

今年はどのような結果になるのでしょうか。

登録馬は以下の12頭

9月25日(日)、中山競馬場で行われる第62回オールカマー(GII、3歳以上、芝2200m)の登録馬は以下の通り。

【登録頭数:12頭】(フルゲート:17頭)

  • ゴールドアクター
  • マリアライト
  • カレンミロティック
  • サトノノブレス
  • ワンアンドオンリー
  • クリールカイザー
  • マイネルメダリスト
  • ツクバアズマオー
  • エーシンマックス
  • サムソンズプライド
  • ショウナンバッハ
  • アクションスター

推定単勝オッズ

  1. ゴールドアクター  2.1
  2. マリアライト    2.2
  3. サトノノブレス   7.1
  4. カレンミロティック 11.8
  5. ツクバアズマオー  17.3
  6. クリールカイザー  20.6
  7. ワンアンドオンリー 27.2
  8. ショウナンバッハ  40.0
  9. サムソンズプライド 47.5
  10. アクションスター  138.7
  11. マイネルメダリスト 150.4
  12. エーシンマックス  286.3

※中山・芝2200mで強い騎手※

データは過去10年の全レース(但し、先週の成績は除いております)

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
横山典弘 14-8-5-62/89 15.7% 24.7% 30.3%
蛯名正義 13-5-12-68/98 13.3% 18.4% 30.6%
北村宏司 11-15-9-73/108 10.2% 24.1% 32.4%

そもそもレース数が少ないのではありますが、そんなコースでも高い勝率や連対率も残している横山典弘騎手が若干リードでトップ。
トリッキーなレース展開はもともと得意とする騎手でもありますので、この成績も納得。
ただし、今年は良かったり悪かったりの差が激しいのが難点。騎乗馬が確保できても大幅な上積みが無い場合は思い切って印を打たないと言う戦術もアリでしょう。

少し取りこぼしの多さは気になりますが、蛯名正義騎手の成績も侮れません。
2200mの距離と言えばマリアライトでの活躍が記憶に新しいですが、中山の2200mはもともと得意にしているコースでもあります。
騎乗馬の意外な一面を引き出すのも上手いので、長く良い脚を使える騎乗馬と参戦した場合は、常に警戒が必要。

先日復帰した北村宏司騎手もこのコースでの実績はなかなかのモノ。
ただ、取りこぼしの多さは蛯名正義騎手を上回ります。少し勝負弱いところは御愛嬌と考えるべきでしょう。
それでも復帰以降の復調度合いによってはそろそろ大きな勝負を仕掛けてきても不思議ではありません。

複勝率の高い騎手にも注目!

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率
安藤勝己 3-0-2-6/11 27.3% 27.3% 45.5%
川田将雅 0-1-4-6/11 0.0% 9.1% 45.5%
内田博幸 7-12-13-48/80 8.8% 23.8% 40.0%
池添謙一 2-3-0-8/13 15.4% 38.5% 38.5%

勝ち星こそありませんが、参戦時には警戒しておきたいのが川田将雅騎手でしょう。
どちらかと言えばキリの良い距離よりは、重賞では少し中途半端な距離で勝ち星を積み上げてきているので、この傾向も納得。
それにしても複勝率5割は驚異的。
重賞でのここ数週間はリズムが良くない面も見せていますが、駆け引きの上手さを発揮してくるようなら怖い存在です。

取りこぼしこそ多く勝率の伸び悩みを逆手に取れば、内田博幸騎手の実績も十分信頼できます。
あくまでも2着・3着候補としてではありますが、複勝率は4割をマークしています。
成績に波はありますが、騎手の力で着順を上げられるだけの力はまだ健在なだけに、軽視しすぎないように気を付けたいところ。

参戦するかどうかは不明でも、池添謙一騎手の成績も優秀。
昨年の覇者が参戦して来れば、良い成績を残しているコースだけにとても脅威的な存在になってくるでしょう。
早くも京成杯AHとローズステークスを制して、好調さも文句なし。ノリにノッている勢いも加味して警戒したいですね。

回収率が優秀な騎手は誰なのか?

騎手 着別度数 勝率 連対率 複勝率 複勝回収値
大庭和弥 1-0-2-15/18 5.60% 5.60% 16.70% 333
柴田大知 6-3-7-46/62 9.70% 14.50% 25.80% 152
木幡初広 2-1-3-34/40 5.00% 7.50% 15.00% 142
池添謙一 2-3-0-8/13 15.40% 38.50% 38.50% 141
中谷雄太 1-1-0-8/10 10.00% 20.00% 20.00% 140

「穴の大庭」の異名もある大庭和弥騎手の得意な舞台ではありますが、騎乗するレースが少ないので実質的に狙えるのは柴田大知騎手でしょうか。
人気薄の一発を演出してくれそうな複勝率もまずまずの水準を確保。近走不振でも激変しそうな馬には注意が必要でしょう。
参戦時には昨年のオールカマーを制した池添謙一騎手、の勝負強い騎乗も注意したいですね。

以上、オールカマーの出走予定馬と予想オッズでした。

予想の最終見解につきましては無料のメールマガジンまたは、オールカマーの予想記事にて公開致します。

—————————————————-

〔PR〕競馬で毎週のように勝つ人から、こっそり教えてもらったんです。本当に大当たりで、僕も毎週のように勝っています!もう仕事辞めちゃおうかなって思ってきました(笑)

■秋競馬に突入!今、絶好調なのはこのサイト!!

みなさん!こんにちわ!!
夏競馬の成績はいかがでしたか?私は今年もプラス収支で終わることができました♪
(いくらプラスになったかは内緒ですw)

さて、今日は競馬で儲かってる人も儲かってない人も是非、チェックして欲しいサイトをご紹介します!!
私がここ最近、ずっとお世話になっているサイトです。

最初はとあるサイトで評価が高かったという、ものすごく単純な理由で、軽い気持ちで使ってみたのですが…

今ではあまりにもの的中率の高さに、驚かされ続けています!!

まずはこちらをご覧ください。

9月10日
阪神04R 3歳未勝利
3連単13-08-10
的中 148,640円

9月10日
阪神08R 3歳上500万下
3連単11-04-03
的中 395,260円

9月11日
中山06R メイクデビュー中山
3連単05-04-07
的中 257,350円

etc…
これらは全てUNIQUEという競馬情報サイトが9月10日・11日に出した的中です。
夏競馬の好調を維持したまま、秋競馬に突入してくれました。

中でも10日の阪神08Rでは、ショウボート(1番人気)・ゴールドインゴット(2番人気)が崩れる中で、
スワーヴアーサー(3番人気)から、ロードランウェイ(9番人気)・ロビーナ(10番人気)を抑えて3連単を的中。
結果は633番人気の3連単で395,260円の払戻となりました。

その他にも、11日の中山06Rではトミケンカリム(11番人気)が頭の3連単を的中させていたりと、
下位人気の実力馬をしっかりと見極めることができているのが好調の要因だと思います。

UNIQUEはこれからもその実力を私たちに見せてくれることでしょう。
去年の秋競馬でもかなりの好成績だったので今年も期待して間違いないと思います。

しかもUNIQUEは、このサイト経由から登録するだけで無料で2レースの的中をプレゼントしてくれます。
これは的中率が高い予想会社しかできない、とてもお得なキャンペーンです。

キャンペーンがいつまで開催されているかはわかりませんので、
早めに登録することをオススメします。

メールアドレスだけで無料登録、そして秋競馬の勝ち組になろう!

スポンサーリンク

出走予定

Posted by 多幸


PAGE TOP